« 政権一年、ベルルスコーニの人気 | トップページ | 移民政策、国連に対しても譲らず »

2009年5月19日 (火)

移民拒絶に、イタリア司教会議が批判

Immigrati_barca
イタリア政府の移民船拒絶方針に対して、イタリア司教会議が批判した(5月11日、Corriere della Sera).

ベルルスコーニ首相は、イタリアが多民族国家になることを拒絶したが、イタリア司教会議は、移民船の拒絶を批判した。

イタリア司教会議の総書記マリアーノ・クロチャータは、「多層性は、価値あることだ」と断言した。

リビアには、すでに500人以上の移民がイタリア上陸を果たさず、送り返されている。

|

« 政権一年、ベルルスコーニの人気 | トップページ | 移民政策、国連に対しても譲らず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/45066327

この記事へのトラックバック一覧です: 移民拒絶に、イタリア司教会議が批判:

« 政権一年、ベルルスコーニの人気 | トップページ | 移民政策、国連に対しても譲らず »