« 佐野成宏テノール・リサイタル | トップページ | 移民拒絶に、イタリア司教会議が批判 »

2009年5月18日 (月)

政権一年、ベルルスコーニの人気

Berlusconi_veronica
ヴェロニカ夫人との離婚騒動にもかかわらず、ベルルスコーニ首相の人気はおとろえていない(5月10日、Corriere della Sera).

ISPOがコッリエーレ紙のために実施した調査(2009年5月6日、7日に800人を対象に実施、誤差3,5%)によると、約半数の人が政権に満足している。問いと答えは以下の通り。

問い:政権をどう評価しますか?
ポジティヴ  56%
ネガティヴ  41%
わからない  3%

12ヶ月たって政府は
まあまあよくやっている 44%
少し期待はずれ     35%
悪い          13%
よくやっている     6%
わからない       2%

ベルルスコーニの離婚騒動は、首相への個人的評価に
まったく影響しない   77%
ネガティヴ       19%
ポジティヴ       2%
わからない       2%

公職についている政治家は、
正しく道徳的な個人生活をおくるべき 54%
模範的でない個人生活でもよい、   44%
仕事がちゃんと出来るのが重要
わからない             2%


|

« 佐野成宏テノール・リサイタル | トップページ | 移民拒絶に、イタリア司教会議が批判 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/45053039

この記事へのトラックバック一覧です: 政権一年、ベルルスコーニの人気:

« 佐野成宏テノール・リサイタル | トップページ | 移民拒絶に、イタリア司教会議が批判 »