« ヴェロニカ夫人の離婚請求とベルルスコーニ家のフィニンヴェスト保有比率 | トップページ | 教皇の衛兵にも女性誕生か? »

2009年5月12日 (火)

オペルとフィアットの交渉

Opel
フィアットとオペルの交渉が、始まった(5月5日、Corriere della Sera).

フィアットの会長セルジョ・マルキオンネは、フィアットから自動車部門を切り離して、オペルやヴォックスホール、サーブと合体する可能性をさぐっている。

フィアットにとって、この計画が長期的なものである証左であるとしている。

フィアット・グループ(アルファロメオ、ランチャ等を含む)とオペルの比較は次の通り。

創立年
フィアット 1899年 オペル1862年
2008年の新車登録
フィアット 155万6322台
オペル   129万3175台
マーケット占有率
フィアット 9%
オペル   7,5%

|

« ヴェロニカ夫人の離婚請求とベルルスコーニ家のフィニンヴェスト保有比率 | トップページ | 教皇の衛兵にも女性誕生か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/44990817

この記事へのトラックバック一覧です: オペルとフィアットの交渉:

« ヴェロニカ夫人の離婚請求とベルルスコーニ家のフィニンヴェスト保有比率 | トップページ | 教皇の衛兵にも女性誕生か? »