« 1ユーロショップ繁盛 | トップページ | 妊娠中絶、増加 »

2009年4月 7日 (火)

イタリアの野良犬、60万匹

Cane

イタリアには60万匹以上の野良犬がいる(3月18日、Corriere della Sera).

把握されているのは約44万匹だが Associazioni animaliste によれば60万匹はいるという。

1991年の281号法により、イタリアでは、野良犬を殺すことはできない。市長は犬舎を設置し、面倒をみなければいけないことになっている。

実際には、1650の市町村でそのような犬舎は設置されていない。設置されていない市町村の80%は南部の市町村である。

犬舎に収容されている犬は14万9424頭である。

また2008年夏に、路上に捨てられた犬は1万4000頭に及んでいる。

厚生省の次官フランチェスカ・マルティーニは、アメリカのいくつかの州、たとえばカリフォルニア州のように、不妊手術を義務づけることを検討している。

|

« 1ユーロショップ繁盛 | トップページ | 妊娠中絶、増加 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/44596021

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアの野良犬、60万匹:

« 1ユーロショップ繁盛 | トップページ | 妊娠中絶、増加 »