« 地震、国葬 | トップページ | 地震、捜索終了、死者は293名 »

2009年4月19日 (日)

地震被災者への緊急支援

20090407_berlusconisandemetrio ラクイラ地震の被災者への政府の緊急支援策がかたまった(4月10日、Corriere della Sera).

本格的な復興に関する暫定措置令は、復活祭後に策定される。

今回決定したのは以下の通り。

自営業者に関しては、年金や保険の払い込みを中止する。

自営業、職人、農家で活動が出来なくなった人には一時金月額800ユーロを支給する。

薬に関しては、薬剤師は通常必要な書類なしで、薬を患者にわたすことができる。

二ヶ月間、電気・ガス代の支払いを中止する。

被災した人は家族あたり月400ユーロ(老人や障害者がいる場合は500ユーロ)を支給する。

2008/2009年の学校に関しては、登校日数が200日に達しない場合でも留年する必要がない。

火事場泥棒的な行為を取り締まるため700人の軍人を配置して、パトロールにあたる。

|

« 地震、国葬 | トップページ | 地震、捜索終了、死者は293名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/44719783

この記事へのトラックバック一覧です: 地震被災者への緊急支援:

« 地震、国葬 | トップページ | 地震、捜索終了、死者は293名 »