« ローマでジョット展 | トップページ | ピオ12世に新文書 »

2009年4月 4日 (土)

グリーン・ニュー・ディールで50万のポスト

Economia_verde オバマ大統領の唱えるグリーン・ニュー・ディール政策と同様の政策を実現すれば、イタリアにも50万のポストが生まれると期待されている(3月8日、Corriere della Sera)。

この計画を推進しようとするのはLegaambienteと労働組合Cgil である。

クリーンなエネルギーに関してイタリアがやるべきことは多い。現在、再生可能なエネルギーは全体の14パーセントにすぎないが2020年までにはそれを30パーセントに高めねばならないからだ。

たとえば風力発電では、
ドイツ   2万2247Mw(メガワット)
スペイン 1万5145Mw
イタリア   2726Mw
となっており、一桁少ない。

また太陽光発電に関しては、
ドイツ   3800Mw
スペイン 1400Mw
イタリア  120Mw
でこれまた一桁少なくなっている。

|

« ローマでジョット展 | トップページ | ピオ12世に新文書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/44560204

この記事へのトラックバック一覧です: グリーン・ニュー・ディールで50万のポスト:

« ローマでジョット展 | トップページ | ピオ12世に新文書 »