« マルキオンネがクライスラーの代表取締役の可能性 | トップページ | 地震復興のため高額所得者に増税か? »

2009年4月22日 (水)

アブルッツォの復興には、120億ユーロが必要

Volo180x140
内務省の見積もりでは、アブルッツォの地震からの復興には、120億ユーロが必要だ(4月15日、Corriere della Sera).

イタリア銀行協会(Abi) は、被災者に関しては、ローンの支払いなどを年末まで中断することを決定した。

イタリア司教会議(Cei)は、すでに用意した300万ユーロにくわえて200万ユーロを被災者のために用いることを明らかにした。

教皇ベネデット16世は、アブルッツォ州の子供たちのために、復活祭のチョコレート(卵の形をしている)を500個を寄贈した。

|

« マルキオンネがクライスラーの代表取締役の可能性 | トップページ | 地震復興のため高額所得者に増税か? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/44757822

この記事へのトラックバック一覧です: アブルッツォの復興には、120億ユーロが必要:

« マルキオンネがクライスラーの代表取締役の可能性 | トップページ | 地震復興のため高額所得者に増税か? »