« アンドレア・ザンゾット、ヴェネト方言を語る | トップページ | 《マトリックス》視聴率28%越す »

2009年3月13日 (金)

アメリカの宗教地図の変化

Religions アメリカの宗教地図に変化が生じている(3月9日、Usa Today).

1990年と2008年が宗派別に比較されている。

カトリック 5720万人 
1990 26,2%
2008 25,1%

バプティスト 3610万人
1990 19,3%
2008 15,8%

無宗教 3420万人
1990 8,2%
2008 15%

キリスト教 3240万人
1990  14,8%
2008  14,2%

主流のプロテスタント 2940万人
1990  18,7%
2008  12,9%

判らない、回答拒否 1180万人
1990  2,3%
2008  5,2%

ペンテコステ派 800万人
1990  3,2%
2008  3,1%

プロテスタント諸宗派(キリストの教会、エホバの証人など)710万人
1990  2,6%
2008  3,1%

モルモン 320万人
1990  1,4%
2008  1,4%

ニュームーヴメント 280万人
1990  0,8%
2008  1,2%

ユダヤ教 270万人
1990  1,8%
2008  1,2%

東洋の宗教 200万人
1990  0,4%
2008  0,9%

イスラム教  140万人
1990  0,3%
2008  0,6%

顕著な変化としては、無宗教と答えた人が増加し、キリスト教徒をまとめた場合11ポイント減少していることである。

この調査は、new American Religious Identification Survey (ARIS)によるものである。

|

« アンドレア・ザンゾット、ヴェネト方言を語る | トップページ | 《マトリックス》視聴率28%越す »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/44331250

この記事へのトラックバック一覧です: アメリカの宗教地図の変化:

« アンドレア・ザンゾット、ヴェネト方言を語る | トップページ | 《マトリックス》視聴率28%越す »