« 『未完のモザイク』(ジュリオ・レオ-ニ) | トップページ | フィーニ: ムッソリーニを偉大な政治家とは考えない »

2009年3月26日 (木)

連邦制法案、下院通過

Federalismo 連邦制(federalismo)に関する法案が上院を通過した(3月24日、Corriere it.).

来月復活祭のころに上院で三回目の最終審議に入る予定である。

下院での投票は、賛成319票、反対35票、棄権195票であった。民主党は棄権に回ったのである。選挙で民主党と連携関係にあった Italia dei Valori 党は賛成にまわった。

ベルルスコーニ首相は投票結果に満足し、国の近代化の一歩であるとしている。

それ以上に高揚しているのが、予想通り、北部同盟の面々である。ボッシ、マローニとも大いなる満足を表明している。

この法案が実現すれば、将来的には地方自治体は税制面での独立性を獲得することになる。

|

« 『未完のモザイク』(ジュリオ・レオ-ニ) | トップページ | フィーニ: ムッソリーニを偉大な政治家とは考えない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/44459506

この記事へのトラックバック一覧です: 連邦制法案、下院通過:

« 『未完のモザイク』(ジュリオ・レオ-ニ) | トップページ | フィーニ: ムッソリーニを偉大な政治家とは考えない »