« 民主党、フランチェスキーニをめぐり割れる | トップページ | 山岳部コムーネの財政危機 »

2009年2月25日 (水)

《ヴェニスに死す》のホテルの部屋、売りに出る

Product500732
《ヴェニスに死す》の舞台となったホテルの部屋が売りに出ている(2月20日、Corriere della Sera).

もともとの原作は、1912年トマス・マンが書いた。グスタフ・フォン・アッシェンバッハが Grand Hotel des Bains にやってくる。これを原作としたルキーノ・ヴィスコンティの映画は忘れがたいイメージを残した。

今この有名なヴェネツィアのリドのホテルは、レジデンスに、condo-hotel に変わろうとしている。ここの経営権を獲得したアメリカのFour Seasons がリフォームをして、200の部屋を売りにだすのだ。この場合、この部屋の利用権を買った客は、一年の一部(通常1ヶ月)その部屋を利用できるのである。

(イタリア語見出し In vendita le stanze/ di Morete a Venezia)

|

« 民主党、フランチェスキーニをめぐり割れる | トップページ | 山岳部コムーネの財政危機 »

コメント

 悲しい、けれど、時代の移り変わりはしゃんと受け止めなくてはなりません、ね。おいくらかかるのでしょうか、御値段は......涙のなかで、こういうことを思うとは、われながら情けない、です。

投稿: sandrara | 2009年2月26日 (木) 13時12分

sandrara さん

残念ながら?お値段は、書かれていませんでした。
ユーロ安になったことですし、たまには、こういう高級なホテルに泊まってみたいものですね。

投稿: panterino | 2009年2月26日 (木) 21時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/44173916

この記事へのトラックバック一覧です: 《ヴェニスに死す》のホテルの部屋、売りに出る:

« 民主党、フランチェスキーニをめぐり割れる | トップページ | 山岳部コムーネの財政危機 »