« 女性解放運動のアンソロジー | トップページ | 司法年始まる »

2009年2月 9日 (月)

難民の波

Lampedusa_b1180x140
イタリアに海からやってくる難民が増加している(1月31日、Corriere della Sera)

国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の調べによると、地中海地域における2007年、2008年の各国への難民の上陸は次の通り

イタリア
2007年 1万9890人
2008年 3万6077人

スペイン
2007年 1万8057人
2008年 1万3424人

ギリシア
2007年 9240人
2008年 1万5314人

マルタ
2007年 1706人
2008年 2704人

キプロス
2007年 265人
2008年 1094人

合計
2007年 4万0158人
2008年 6万8613人

EU諸国における難民の数は、140万人。イタリアで1990年以降、難民と認定された人は3万8000人。1990年から2000年の間に、難民認定の請求をした人は、10万人にのぼる。

2008年にイタリアで難民申請をした人は3万1097人で、結果が出た人は2万1933人、結果待ちの人が1万232人。

2万1933人の判定内容は、難民の地位(1695人)、補助的保護の地位(7054人)、人道的保護(2100人)、却下(9478人)、その他(取り下げ、行方不明など、1606人)となっている。

|

« 女性解放運動のアンソロジー | トップページ | 司法年始まる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/44005846

この記事へのトラックバック一覧です: 難民の波:

« 女性解放運動のアンソロジー | トップページ | 司法年始まる »