« 消費刺激策の検討 | トップページ | ムーティ、サン・カルロ劇場にひさびさ登場 »

2009年2月14日 (土)

離婚で、扶養費を払う女性増える

Divo180x140
離婚後、元夫を扶養する女性が増えている(2月6日、Corriere della Sera).

2007年および2008年には、女性側が離婚後、元夫を扶養しているのが3,5%ある。これは、2005年の2%と比べると大幅に増加している。

女性が扶養している場合、その65%は自由専門業で、25%は企業家、15%はなんらかの高収入の職業を持っている。

こうしたケースの38%は、女性の方が年上である。

イタリアにおける離婚と別居件数の推移は次の通り。

2000年
離婚 3万7573
別居 7万1969

2001年
離婚 4万0051
別居 7万5890

2002年
離婚 4万1835
別居 7万9642

2003年
離婚 4万3856
別居 8万1744

2004年
離婚 4万5097
別居 8万3179

2005年
離婚 4万7036
別居 8万2291

2006年
離婚 4万9534
別居 8万0407

|

« 消費刺激策の検討 | トップページ | ムーティ、サン・カルロ劇場にひさびさ登場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/44052073

この記事へのトラックバック一覧です: 離婚で、扶養費を払う女性増える:

« 消費刺激策の検討 | トップページ | ムーティ、サン・カルロ劇場にひさびさ登場 »