« ペスカーラの泉:伊東豊雄のモニュメント壊れる | トップページ | モンテツェーモロ、大同団結を呼びかける »

2009年2月23日 (月)

LPガス車とメタン車のブーム

Distributoremetano
イタリアでLPガス車とメタン車が増えている{2月17日、Corriere della Sera).

もちろん、全体としては両者とも少数派であるが、2008年は増加率でみると大きなものがあった。2008年の新車登録台数は、ガソリン車が103万台から93万8000台へと8,97%減少(Unrae調べ)し、ディーゼル車は、138万6000台から108万3000台へと21,82%減少したのに対し、LPガス(イタリア語ではGPL)は1万3904台から5万4203台へと289,84%も増加した。ただし、大半はどちらでも走れるbi-fuel である。

メタン車は、5万9667台から7万8892台へと32,22%増加した。

LPガス車が走っている台数とガス補給所の数は国別に見ると次の通り
         台数     補給所
ポーランド  205万     6700
トルコ    150万     4500
イタリア   110万     2378
ドイツ     25万     4211
オランダ    22万5000  2000
チェコ     17万     400
リトアニア   17万     830
フランス    16万     1830
イギリス    12万5000  1500
ベルギー・ルクセンブルク 7万1000  626

メタン車
アルゼンチン  171万4901   1782
パキスタン   165万       1923
ブラジル    155万5807   1635
イラン     82万6585    519
インド     52万3074    402
イタリア    43万2900    609
中国      33万6062    561
コロンビア   25万7500    377
ウクライナ   12万        224
エジプト    10万1346    114

イタリアはLPガス車も、メタン車も世界の上位に位置しているが、補給所が十分とはいいがたい。

|

« ペスカーラの泉:伊東豊雄のモニュメント壊れる | トップページ | モンテツェーモロ、大同団結を呼びかける »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/44150091

この記事へのトラックバック一覧です: LPガス車とメタン車のブーム:

« ペスカーラの泉:伊東豊雄のモニュメント壊れる | トップページ | モンテツェーモロ、大同団結を呼びかける »