« イタリア、時短の検討始まる | トップページ | レーガ、モスクのあるプレゼピオに抗議 »

2009年1月 2日 (金)

モスクのあるプレゼピオ

Prese180x140
ジェノヴァのある教区にモスクのあるプレゼピオが登場し論争になっている(12月24日、Corriere della Sera).

これに対し、ヴェネツィアの総大司教アンジェロ・スコラは、「たしかに伝統的なプレゼピオには、モスクはない。しかし、プレゼピオに正しいとか間違いというアプリオリな規則はない」と語り、これを擁護した。

プレゼピオはクリスマス・シーズンに教会や家庭で飾られるイエス・キリスト生誕をかたどった一群の人形である(聖母マリア、ヨゼフ、赤ん坊のイエス、東方の三博士、牛、馬など)。

プラートでは、仏像のいるプレゼピオが登場した。ジェノヴァのある教区には、モスクのあるプレゼピオが現われた。

これをスコラ総大司教は、文明の混血として肯定した。

ドイツでは、プレゼピオは、ケルンに東方の三博士の遺骸があるとされるため、特に心のこもったものである。

東欧、ハンガリーでは、教会の形をした箱でつくる。ロシアでは二層になっていて、上はイエスの生誕、下は、民衆の生活をあらわす。

ラテン・アメリカでは、プレゼピオは、輝く太陽や青空がある。クリスマスが真夏に来るからだ。

(イタリア語見出し Presepe con la moschea / la difesa del cardinale Scola )

|

« イタリア、時短の検討始まる | トップページ | レーガ、モスクのあるプレゼピオに抗議 »

コメント

Buon Anno!
昨年ありがとうございました。懸命に学びました。
今年「文明の混血」という言葉から始まるとは!このような表現と出会ったとはラッキーでした。この数年思ってきたこととぴったり一致します。
もしかしたらアメリカ大統領オバマ氏の誕生もおなじ現象のうちか、と・・。
他の国のプレゼピオ、ロシアやラテンアメリカのプレゼピオも知りました。
わくわくします。今年もよろしくおねがいいたします。

投稿: accatto_ma | 2009年1月 3日 (土) 11時44分

accatto_ma さん

スコラ総大司教のような高位聖職者が、「文明の混血」(meticciato di civilta', 文化人類学の用語らしいです)という観点から、モスクがプレゼピオにあることを受け入れるのは、懐の深さを感じます。

こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

投稿: panterino | 2009年1月 3日 (土) 14時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/43615435

この記事へのトラックバック一覧です: モスクのあるプレゼピオ:

« イタリア、時短の検討始まる | トップページ | レーガ、モスクのあるプレゼピオに抗議 »