« マグディ・アラム、政党をたちあげる | トップページ | 銀行を救った計画 »

2008年12月 6日 (土)

Ape 誕生60周年

162400_7823_ico_261108_ape1
三輪トラックApe が誕生60年を迎えた(12月1日、Corriere della Sera).

メーカーの Piaggio は、三輪トラックApe 誕生60周年を祝った。バイクのヴェスパとともに、イタリアの経済成長期のイメージと切っても切り離せない乗り物である。

これまでに、200万台以上の売り上げがあり、今日でも生産されている。

2009年には、Ape の電気自動車版が登場する予定だ。一回の充電で100キロメートルを走行し、最高速度は、時速80キロメートルとなる。

|

« マグディ・アラム、政党をたちあげる | トップページ | 銀行を救った計画 »

コメント

Apeと言う名前ですか。
時折走っているのを町で見掛けます。大体が古く、ぼろくなった車が多いですね。最初Apeを見た時は、おもちゃの車の様に見えて、写真を撮りました。
その後新車を見て、未だ生産しているのだと驚きました。
一人乗りの筈が、大人二人乗っているのを見て、また驚きました。

同じ様な大きさの四輪トラックがApeよりも多く見掛けます。このトラックは日本の軽トラックと同様に農作業、商品配達に活躍しています。

投稿: andy | 2008年12月 7日 (日) 20時57分

andy さん

いつも貴重な生情報ありがとうございます。たしかに、長年使われたとおぼしき Ape も多いですね。用途は、おっしゃる通りだと思います。

イタリアの古い街には狭い路地も多いので、こういう車は、場所によってはとても便利なので、今も需要があるのでしょうね。

投稿: panterino | 2008年12月 7日 (日) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/43340755

この記事へのトラックバック一覧です: Ape 誕生60周年:

« マグディ・アラム、政党をたちあげる | トップページ | 銀行を救った計画 »