« 聖書の朗読マラソン、始まる | トップページ | ノーベル物理学賞に、イタリア人物理学者の不満 »

2008年10月 7日 (火)

イタリアの株価、8,24%下落

Cina140x180
アメリカの救済策、パリでのG4の会合の後も、株価の値下がりがとまらない(9月6日、Corriere.it).

アメリカの株価指数は、2004年以来はじめて1万をきった。東京市場は、4、7%減。

ヨーロッパ市場およびイタリアでも、最近情勢は悪化している。ミラノ市場のMibtel は8、24%減でひけた。2004年9月以来の最悪の下落である。

他のヨーロッパ市場も1987年10月19日のブラック・マンデー以来の下落ぶりで、パリのCac40 は9、04%の下落、フランクフルト(独)の Dax は7、07%、ロンドンの Ftse100 は7、85%の下落だった。

|

« 聖書の朗読マラソン、始まる | トップページ | ノーベル物理学賞に、イタリア人物理学者の不満 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/42717691

この記事へのトラックバック一覧です: イタリアの株価、8,24%下落:

« 聖書の朗読マラソン、始まる | トップページ | ノーベル物理学賞に、イタリア人物理学者の不満 »