« サビアーノ、当面、イタリア出国の意向 | トップページ | 経済危機、イタリア人の食生活を変える »

2008年10月17日 (金)

教育改革に、学生および州知事が反対

Scuo180x140
ジェルミーニ改革に、学生および州知事が反対している(10月16日、Corriere.it).

ローマでは数千人の学生がー学生連盟(Unione degli Universitari, Udu)によれば1万人ーサピエンツァの外をデモ行進した。学生の一部は、テルミニ駅に移動して、3、4、5番線を占拠した。利用客にはいくぶん迷惑となったが、やがて占拠は終わった。

フィレンツェでは、農学部と政治学部が占拠されている。こうした占拠、集会は、ボローニャやトリノでも実施されている。ミラノでも、予定されている。

一方、州知事たちは、政令154号の第三項にある学校の見直しについての条項に反対している。このままでは、数千の学校が消滅するのではないかという懸念も民主党からは表明されている。

|

« サビアーノ、当面、イタリア出国の意向 | トップページ | 経済危機、イタリア人の食生活を変える »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/42812044

この記事へのトラックバック一覧です: 教育改革に、学生および州知事が反対:

« サビアーノ、当面、イタリア出国の意向 | トップページ | 経済危機、イタリア人の食生活を変える »