« イタリアの若者は親の世代より本を読むようになった | トップページ | 教皇:避妊にストップ »

2008年10月 3日 (金)

ライアン・エアー、アリタリア救済策をEUに訴える

Ryan180x140
アイルランドの格安航空ライアン・エアーがアリタリアの救済策は、自由競争に反するという理由でEUに訴えた(10月2日、Corriere.it)

ミラノでは、アリタリアの新会社Cai が労働組合との合意をうけて、会議を開いた。ライアン・エアーの告訴のニュースはそこへ飛び込んできたが、告訴の理由は、自由競争の侵害である。

ライアン・エアーのジム・キャラハンは、この救済策では、イタリア政府は、12億から20億ユーロの負債を免除することになるという。

この間、上院では149票の賛成、一票の反対で、アリタリアに関する法律が可決された。マルツァーノ法を修正したものである。賛成票を投じたのは、与党Pdl、北部同盟で、野党の民主党、Idv, Udc は棄権した。

|

« イタリアの若者は親の世代より本を読むようになった | トップページ | 教皇:避妊にストップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/42667233

この記事へのトラックバック一覧です: ライアン・エアー、アリタリア救済策をEUに訴える:

« イタリアの若者は親の世代より本を読むようになった | トップページ | 教皇:避妊にストップ »