« フィーニ、移民の投票権に同意 | トップページ | 移民の選挙権、ベルルスコーニがストップ »

2008年9月 7日 (日)

100平米、10万ユーロのエコロジカル住宅

Casa_100k マリオ・クチネッラとItalcementiが共同開発した低価格のエコロジー住宅が、ヴェネツィアのビエンナーレで展示される(9月5日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

この住宅は、100平米で10万ユーロのローコスト住宅であるが、二酸化炭素などを出さないエコロジー住宅となっている。

このプロジェクトは 《Casa 100K》と呼ばれ、去る7月にトリノでの世界建築学会で発表されたが、このたびヴェネツィア・ビエンナーレの国際展示場で、9月14日から11月23日まで展示されることとなった。

この省エネ住宅は電気・光熱費が一月あたり56ユーロですむ計算だという。

住宅はプレハブ式(prefabbricazione)で作られるが、仕上げ部分は個人の好みによって変えられる。

|

« フィーニ、移民の投票権に同意 | トップページ | 移民の選挙権、ベルルスコーニがストップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/42402236

この記事へのトラックバック一覧です: 100平米、10万ユーロのエコロジカル住宅:

« フィーニ、移民の投票権に同意 | トップページ | 移民の選挙権、ベルルスコーニがストップ »