« フィリッポ・セナトーレの詩集:Noi e i ragazzi del Portnoy | トップページ | レオパルディのリチェッタ »

2008年9月20日 (土)

会社側提案撤回、アリタリア、カオスへ

Ali919 アリタリアの新会社Cai(Compagnia aerea italiana) は、提案を撤回した(9月19日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

その結果、アリタリア再建の代替案はなく、混乱状態に突入した。

ベルルスコーニと労働組合 Cgil は互いに非難し合っている。

Caiの側は、Cgilおよび独立系労働組合の反対提案を拒絶した。

ベルルスコーニ首相は、我々は深い淵に面している。Cgil (イタリア労働総同盟)とパイロットたちの責任は重いとしている。

それに対し、Cgilのリーダー、グリエルモ・エピファーニはわれわれは責任を果たしているとしている。

|

« フィリッポ・セナトーレの詩集:Noi e i ragazzi del Portnoy | トップページ | レオパルディのリチェッタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/42530748

この記事へのトラックバック一覧です: 会社側提案撤回、アリタリア、カオスへ:

« フィリッポ・セナトーレの詩集:Noi e i ragazzi del Portnoy | トップページ | レオパルディのリチェッタ »