« トレモンティの、ヨーロッパ投資銀行に新たなファンド創設案 | トップページ | モーリ・ポメッティ辞任 »

2008年9月14日 (日)

ドラーギ総裁の警告

Draghi_913 イタリア銀行総裁で、金融安定フォーラムの座長をつとめるマリオ・ドラーギが、銀行は世界中から3500億ドルを集める必要があると見解を示した(9月13日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

ドラーギによれば、現在の金融危機はまだ終わっていない。銀行は、少なくとも3500億ドルが必要である。

リーマン・ブラザーズを救うために公的資金は用いないとアメリカ政府は述べている。銀行群の介入が待たれる。

|

« トレモンティの、ヨーロッパ投資銀行に新たなファンド創設案 | トップページ | モーリ・ポメッティ辞任 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/42477415

この記事へのトラックバック一覧です: ドラーギ総裁の警告:

« トレモンティの、ヨーロッパ投資銀行に新たなファンド創設案 | トップページ | モーリ・ポメッティ辞任 »