« イタリア初の本格的辞書 Vocabolario (1612) 復刻本出版 | トップページ | 売春の歴史 »

2008年9月17日 (水)

アリタリアの給与

Areoalitalia アリタリアのパイロットおよび客室乗務員の給与が、他社と比較しつつ紹介されている(9月16日、レプッブリカ)。

パイロット:(すべて税込み、2007年)

アリタリア:(年間飛行時間600)
6万8000ー12万1000
機長
8万8000ー17万4000ユーロ

Air One(飛行時間590)
5万5000ー15万5000

新アリタリア(飛行時間未定)
5万ー10万

エール・フランス(680)
8万9000ー17万

ルフトハンザ(700)
15万

客室乗務員
アリタリア (600)
3万2000ー5万1000
客室乗務員長(capocabina)
4万ー6万4000

Air One (690)
3万ー5万

新アリタリア(飛行時間未定)
2万5000ー3万8000

エール・フランス(650)
5万8000

ルフトハンザ(700)
5万5000

となっている。新アリタリアに関しては交渉中であり、推定値にすぎない。

|

« イタリア初の本格的辞書 Vocabolario (1612) 復刻本出版 | トップページ | 売春の歴史 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/42506665

この記事へのトラックバック一覧です: アリタリアの給与:

« イタリア初の本格的辞書 Vocabolario (1612) 復刻本出版 | トップページ | 売春の歴史 »