« 《ジョットとその遺産展》 | トップページ | アリタリア、パイロット合意 »

2008年9月26日 (金)

アリタリア、Anpav は合意に署名

0k7rktqr180x140
アリタリアの客室乗務員(assistenti di volo)の3組合のうち、Anpav は会社側との合意に達した(9月26日、この項、Corriere.it による)。

大手労働組合の Cgil はついに新会社Cai (Compagnia aerea italiana) と合意に達した。

Anpav の会長マッシモ・ムッチョリは Cai が示した枠組みに署名したことを明らかにした。その枠組みによれば、4600人いる現在の客室乗務員は、3200人から3300人が再雇用される。即ち、余剰人員は約1300人となる。

余剰人員の1300人は、7年間はCassa Integrazione が伴う。

一方、客室乗務員の残りの二つの組合Avia のアントニオ・ディヴィエトリと Sdl の全国幹事長ファブリツィオ・トマゼエッリは合意書に署名しなかった。

|

« 《ジョットとその遺産展》 | トップページ | アリタリア、パイロット合意 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/42604423

この記事へのトラックバック一覧です: アリタリア、Anpav は合意に署名:

« 《ジョットとその遺産展》 | トップページ | アリタリア、パイロット合意 »