« 公務員欠勤者、減る | トップページ | カンポ広場に土運ばれる »

2008年8月10日 (日)

ピニンファリーナ、後継者はパオロへ

Paolo_pininfarina_8010 アンドレア・ピニンファリーナの事故死にともない、会社の代表は、弟のパオロが受け継ぐことになりそうだ(8月9日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

アンドレアの葬儀は、8月11日、トリノのドゥオーモでセヴェリーノ・ポレット枢機卿により執り行われる。

翌12日には、ピニンファリーナ社の理事会が開かれる。ここで、アンドレアの弟のパオロ現副会長が、会長に選出される見通しだ。

パオロは、アンドレアの敷いた路線を継承するとしており、ピニンファリーナ社の国際化、1億ユーロの増資は実現する予定。

1億ユーロの増資により、現在の一族の持ち株比率は54,9%から、下がる。新たなパートナーとして、アルベルト・ボンバッセイや、ピエロ・フェッラーリ(フェッラーリの創設者の息子)が加わることになる。また海外勢では、ヴィンセント・ボッロレ(電気自動車を共同で企画している)やインドのタータが参入する予定だ。

|

« 公務員欠勤者、減る | トップページ | カンポ広場に土運ばれる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/42121659

この記事へのトラックバック一覧です: ピニンファリーナ、後継者はパオロへ:

« 公務員欠勤者、減る | トップページ | カンポ広場に土運ばれる »