« プロヴァッチャ | トップページ | ティッセン、犠牲者家族に1300万ユーロ »

2008年7月 3日 (木)

イストリチェ、パリオを制す

Istrice_2 7月2日にシエナのカンポ広場で行われたパリオは、イストリチェが勝った。

勝ったのは、イストリチェ(ヤマアラシ)地区で、馬はパリオはデビューのジャ・デル・メンヒル。騎手はジジ・ブルスケッリ。あだ名はトレッチョリーノである。

この騎手は、ベテランで、すでに10回パリオで勝っており、11回目の勝利となった。

イストリチェ(Istrice)にとっては、6年ぶりの勝利となった。

前評判から言うと、本命による大勝利ということになる。スタートから、イストリチェの馬がトップで、そのままカンポ広場を3周し、1着となった。

スタート(mossa)はかなりてこずり、一時間ほどかかった。一度は綱が落とされたが、無効で、もう一度スタートやり直しとなった。

|

« プロヴァッチャ | トップページ | ティッセン、犠牲者家族に1300万ユーロ »

コメント

 手に汗して読みました。緊張と期待、推理小説のごとき胸の高鳴り。パリオの全貌をはじめて知りました。興奮しています。これからパリオを見る目ができました。イヤア素晴らしい。

投稿: accatto_ma | 2008年7月 3日 (木) 09時53分

accatto_ma さん

おっしゃるとおり、素晴らしいお祭りなんですよ、パリオは。
パリオと名のつくお祭りは、イタリアのいくつかの町、たとえば北のアスティにもありますが、コントラーダ(地区)の活動がこれほど一年中繰り広げられていて、コントラーダの中の人間関係が濃密な例は、シエナ以外にはありません。

投稿: panterino | 2008年7月 3日 (木) 19時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/41721376

この記事へのトラックバック一覧です: イストリチェ、パリオを制す:

« プロヴァッチャ | トップページ | ティッセン、犠牲者家族に1300万ユーロ »