« デル・トゥルコ逮捕される | トップページ | ホームレス、10万人に迫る »

2008年7月17日 (木)

イタリア銀行:経済停滞を警告

Bollettino イタリア銀行の四半期毎の経済報告書が発表になったが、経済の停滞を警告する内容となっている(7月16日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

報告書は Bollettino Economico というもので、3ヶ月毎にイタリア銀行が発行しているもの。

以前は、2008年の経済成長は1%と予測されていたが、0,4%へと下方修正された。2009年も同程度と予想されている。

インフレは、年率3,8%となり、家計にのしかかり、購買力を低下させている。3,8%というのは1996年以来の高い数値である。

報告書は停滞(stagnazione)という言葉を用いているが、これは経済成長が小さい、または非常に小さい、または0の状態を示すことばで、スタグフレーションよりはましである。スタグフレーションという言葉は、報告書では、周到に避けられている。スタグフレーションは、経済停滞に、高いインフレ率が同時に起こった場合を指すからである。

|

« デル・トゥルコ逮捕される | トップページ | ホームレス、10万人に迫る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/41881050

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア銀行:経済停滞を警告:

« デル・トゥルコ逮捕される | トップページ | ホームレス、10万人に迫る »