« 2010年から全員が指紋 | トップページ | ハイドン『フィレ-モネとバウチ』 »

2008年7月17日 (木)

ベルルスコーニ、司法改革を急ぐ

Calde140x180 ベルルスコーニ首相は、司法改革を急いで実現したいと主張しているが、北部同盟からは待ったがかかっている(7月17日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

ベルルスコーニは司法制度改革を優先順位が高いものとして、9月には実現したいとしているが、簡素化大臣で、北部同盟(Lega Nord, 単にLegaと呼ばれることも多い)の幹事長ロベルト・カルデローリ(写真)は、2008年はすでに予定がびっしり詰まっていると当惑の色を隠せない。

北部同盟としては、税金の連邦制度化(federalismo fiscale、税源移譲) を、優先して取り組むべきだとしている。

|

« 2010年から全員が指紋 | トップページ | ハイドン『フィレ-モネとバウチ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/41887417

この記事へのトラックバック一覧です: ベルルスコーニ、司法改革を急ぐ:

« 2010年から全員が指紋 | トップページ | ハイドン『フィレ-モネとバウチ』 »