« 大学の寮が足りない | トップページ | ヴェルトローニとフェッレーロ:地方議会はどうする? »

2008年7月30日 (水)

マリーサ・メルリーニ、死去

Marisa_merlini_3 女優マリーサ・メルリーニが亡くなった。84歳だった(7月29日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

マリーサ・メルリーニは、友人のアンナ・マニャーニと同様、生粋のローマ人だった。

17歳でレビューに出た。ルイジ・コメンチーニ監督の《パンと恋と夢》(Pane, amore e fantasia) でデ・シーカと共演している(写真)のは有名。その他、アルベルト・ソルディやトトと共演している。

プーピ・アヴァーティ監督は、La seconda notte di nozze で、老年のメルリーニを起用しているが、「名誉なことだった」とのコメントを残している。

|

« 大学の寮が足りない | トップページ | ヴェルトローニとフェッレーロ:地方議会はどうする? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/42009756

この記事へのトラックバック一覧です: マリーサ・メルリーニ、死去:

« 大学の寮が足りない | トップページ | ヴェルトローニとフェッレーロ:地方議会はどうする? »