« 人種法から70年 | トップページ | 裁判中止をめぐる攻防 »

2008年7月 6日 (日)

2009年は特別パリオか

Bernardo_tolomei 2009年は、シエナのパリオで、特別パリオが実施される見通しになってきた(7月5日、La Nazione)。

シエナのパリオは、通常7月2日と8月16日に実施されるが、特別の理由がある場合には、それ以外に特別パリオ(Palio straordinario)が催される。

Enciclopedia di Palio di Siena (Alarico Rossi 著、Edizione Addi)によると、1900年以来の特別パリオは次の通り。

1902年9月28日ダンテ・アリギエーリ協会13回大会
1904年4月17日ヴィットリオ・エマヌエーレIII世シエナ訪問
1907年8月18日騎手なし馬の競走
1909年8月17日ピストイアとベルガモの公爵に敬意を表して
1910年9月13日フランス人ジャーナリスト訪問に敬意を表して
1913年9月25日イタリア科学進展協会の第7回大会
1919年8月17日ピストイアとベルガモの公爵に敬意を表して
1928年9月14日現代音楽第6回会議
1945年8月20日平和のため
1947年5月18日サンタ・カテリーナ生誕600年
1950年5月28日サン・ベルナルディーノが聖人になって500年
1954年9月5日教皇ピオ12世マリアの年を宣言(回勅Fulgens Coronaで宣言した。反マルクス主義的行動と受けとめられたようである)
1960年9月4日モンタペルティの戦い700年(モンタペルティはシエナがフィレンツェを打ち破った戦い)
1961年6月5日イタリア統一100年
1967年9月24日科学進展協会の第49回会議
1969年9月21日月に最初の人間到達
1972年9月17日モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行設立500年
1980年9月7日サンタ・カテリーナ没後600年
2000年9月9日第三千年紀

今回は、福者ベルナルド・トロメイが2009年に聖者になるのを記念して、特別パリオが催される見通しになった。聖者になるのは、1946年に福者ベルナルドに祈って特別に病気がなおった奇跡が認められたため。

ベルナルド・トロメイは、1272年5月10日シエナ生まれ。1313年に3人の友人とともに、世俗を引退し、モンテ・オリヴェート(シエナの南にある)にこもった。1348年のペストが猖獗をきわめた時、彼はシエナに出てきて病人を助け、死者の埋葬を手助けした。彼とその仲間の修道僧も1348年に死んだ。

|

« 人種法から70年 | トップページ | 裁判中止をめぐる攻防 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/41748359

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年は特別パリオか:

« 人種法から70年 | トップページ | 裁判中止をめぐる攻防 »