« ナポリのゴミ収集に軍隊投入 | トップページ | 銀行ローン、組み替え可能に »

2008年5月24日 (土)

非合法移民、犯罪に

Maroni3 内務相マローニは、不法移民に関する措置を発表した(5月22日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

これにより、非合法移民は犯罪となる。現行犯で逮捕し、6ヶ月から4年の懲役。

市民権を獲得するための偽装結婚をふせぐため、住居が定まって2年間たたないとみとめられない。

また犯罪を犯した非合法移民の罪は、現在より3分の1重くなる。また、国外追放は2年以上となる。

非合法移民にヤミで住居を貸した場合、その住居は没収される。また家主は、3年以下の禁固、5万ユーロ以下の罰金が科せられる。

市長は、重大な危機がある場合、治安に関して緊急の命令を発することができる。

一方、家庭内で働く介護人(colf, badanti)に関しては、合法化する方針。

民主党の影の内相マルコ・ミンニーティは、非合法移民を犯罪とする措置は逆効果だとしている。

|

« ナポリのゴミ収集に軍隊投入 | トップページ | 銀行ローン、組み替え可能に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/41299663

この記事へのトラックバック一覧です: 非合法移民、犯罪に:

« ナポリのゴミ収集に軍隊投入 | トップページ | 銀行ローン、組み替え可能に »