« タベッリーニ、ボッコーニ大の学長に | トップページ | 公務員改革の交渉15分で決裂 »

2008年5月31日 (土)

イタリア人の所得、減少

Istat Istat(政府中央統計局)の年報が発表された(5月29日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

年報によると、イタリア人の年収は、EU平均に対して、7年間で13ポイント下がってしまった。

また、イタリア人の平均月収は2300ユーロだが、1900ユーロ未満の人が半数いる。

66,1%は貯金をする余裕がない。34,7%は、月々のやり繰りに苦労している。

背景には経済の停滞がある。1995年から2006年の間にEU平均では、生産性が18%向上しているのだが、イタリアでは4,7%しか向上していないのである。

|

« タベッリーニ、ボッコーニ大の学長に | トップページ | 公務員改革の交渉15分で決裂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/41377202

この記事へのトラックバック一覧です: イタリア人の所得、減少:

« タベッリーニ、ボッコーニ大の学長に | トップページ | 公務員改革の交渉15分で決裂 »