« 糖尿病の緊急事態 | トップページ | トレモンティ、300億ユーロの予算措置 »

2008年5月23日 (金)

ファミリア・クリスティアーナ、194号法廃止を唱える

Famiglia_cristiana ヴァティカンの週刊誌ファミリア・クリスティアーナが194号法の廃止を唱えている(5月20日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

編集部の見解として、今や議会で中道右派が十分な議席を持っているのだから、中絶を規定した194号法を廃止、または変更することが可能という議論を展開している。

|

« 糖尿病の緊急事態 | トップページ | トレモンティ、300億ユーロの予算措置 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/41295166

この記事へのトラックバック一覧です: ファミリア・クリスティアーナ、194号法廃止を唱える:

« 糖尿病の緊急事態 | トップページ | トレモンティ、300億ユーロの予算措置 »