« 聖書をよく知るイタリア人は6人に1人 | トップページ | スキファーニ、上院議長に »

2008年5月 2日 (金)

オッセルヴァトーレ・ロマーノに初の女性編集員

 Vian180x140                            

 

カトリック教会・教皇庁の機関紙オッセルヴァトーレ・ロマーノに初の女性編集員が誕生した(4月29日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

採用されたのは、シルヴィア・グイディ。これまで、ヴィットリオ・フェルトリの新聞リーベロに勤めていた。

シルヴィアは現在の編集長ジョヴァンニ・マリア・ヴィアンによって引き抜かれた。シルヴィアは、memores domini という宗教団体の活動家で、神への全面的な献身と純潔を選択しており、大変、敬虔な信者であることを自他共に認めている。大学では、中世ラテン文学を学んだ。

ヴィアンは、彼女が1861年創刊のオッセルヴァトーレ・ロマーノに新しい風を吹き込むことを期待している。彼女は、ヴィアンにエルヴィス・プレスリーの元婚約者であった修道女へのインタビューを提案したという。

(Memores Domini は、Comunione e Liberazione というカトリックの運動の強い影響下にある。メンバーは世俗の生活をしているが、絶対的な帰依と純潔を守る。管理人註)

                             

|

« 聖書をよく知るイタリア人は6人に1人 | トップページ | スキファーニ、上院議長に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/41067782

この記事へのトラックバック一覧です: オッセルヴァトーレ・ロマーノに初の女性編集員:

« 聖書をよく知るイタリア人は6人に1人 | トップページ | スキファーニ、上院議長に »