« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

イタリア人の所得、減少

Istat Istat(政府中央統計局)の年報が発表された(5月29日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

年報によると、イタリア人の年収は、EU平均に対して、7年間で13ポイント下がってしまった。

また、イタリア人の平均月収は2300ユーロだが、1900ユーロ未満の人が半数いる。

66,1%は貯金をする余裕がない。34,7%は、月々のやり繰りに苦労している。

背景には経済の停滞がある。1995年から2006年の間にEU平均では、生産性が18%向上しているのだが、イタリアでは4,7%しか向上していないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月30日 (金)

タベッリーニ、ボッコーニ大の学長に

Tabellini ボッコーニ大の次期学長がグイド・タベッリーニに決まった(5月28日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

グイド・タベッリーニは52歳。アメリカのスタンフォード大やUCLA大で教えた経験を持つ。

アンジェロ・プロヴァゾーリの後継者として学長になるタベッリーニは、イタリアで最良の経済学者で、ノーベル賞候補と目されている。

ボッコーニ大の歴史と現状が紹介されている。

ミラノ・ボッコーニ大は、1902年にイタリア初の経済学の過程を持つ大学として誕生した。

同大は、3年制のコースを5つ持っている。また10の修士課程(corsi di laurea specialistica) を持っている。そのうち、6つは、英語で教えられている。

同大の教師は1000人以上。86人が正教授(ordinari), 82人が準教授(associati), 44人が助手(ricercatori) である。

在籍中の学生は、1万2656人。そのうち女性は5557人。学部生は7344人。新入生は2414人。約2000人が外国人で世界中からやってくる。

大学は1100人分の学生寮(5カ所)を提供し、毎年1100人以上に奨学金を提供している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

《Rete 4》に関する修正法案、下院を通過せず

Camera 《Rete 4 を救う》修正法案は、下院を通過できなかった(5月28日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

与党は101人の下院議員が欠席したため、民法のRete4を救うための修正法案は240票対238票で否決された。

欠席者の内訳は、与党Pdlが88人、北部同盟が13人、野党の民主党は39人だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月29日 (木)

ナポリのゴミ事件、25人逮捕

Rifiutilapresse324 ナポリ検事局は、ゴミ問題で関係者25人を在宅のまま逮捕した(5月28日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

その中には、現在ゴミ問題の陣頭指揮にあたっているベルトラーゾの元副官マルタ・ディジェンナーロも含まれている。

捜査はナポリ県の県知事アレッサンドロ・パンサにも及んでいる。

容疑は、ゴミ収集・分別、そこからの燃料を作る過程に関し、環境に対する配慮を怠ったというもの。

いくつかの単語が説明されている。

Cdr(Combustibile derivato dai rifiuti)ーゴミから作った燃料。収集されたゴミから金属やガラスおよび生ゴミをとりのぞき、主としてプラスチックを粉砕し、固めてつくる。

Inceneritoriー焼却装置。上のプロセスでつくった燃料を燃やし、そこから熱エネルギーを取り出す。熱利用という点で Termovalorizzatori ともいう。

EcoballeーCdrでできる大きな燃料の梱包。本来、これには、ダイオキシンを発生する危険物質が取り除かれなければならないが、現行ではそれが無視されている、ということで、捜査の手が入ったのである。

一方、先日、地元住民と治安部隊の間で衝突のあったキアイアーノでは、話し合いが成立し、バリケードが解除され、技術者が調査のため処分場に入ることができるようになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ローマ市長、アルミランテ通りを提案

Giorgio_almirante ローマ市長アレマンノは、ジョルジョ・アルミランテ通りをつくろうという提案をした(5月27日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

ジョルジョ・アルミランテは、イタリア社会運動(ファシズムの系譜の政党)の創設者、リーダーであった。

アレマンノは、アルミランテ通りだけでなく、ベッティーノ・クラクシ(1934-2000,社会党のリーダー、首相)、エンリーコ・ベルリングェル(1922ー1984、共産党のリーダー)、アミントーレ・ファンファーニ(キリスト教民主党)の名を冠した通りもつくると言っている。

価値あるイタリア党は、クラクシに関しては、単に政治家と書くのでなく、逃亡中に死去(チュニジアで死亡)との一言を入れることを主張している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月28日 (水)

アッティリオ・ベルトルッチ

Casa_del_poeta 詩人アッティリオ・ベルトルッチを回想する本が出版された(5月22日、レプッブリカ)。

著者パオロ・ラガッツィ、タイトルは、La casa del poeta. Ventiquattro estati a Casarola con Attilio Bertolucci (詩人の家、アッティリオ・ベルトルッチと過ごした24の夏)、ベルナルド・ベルトルッチ(息子)による序文がついている(Garzanti, 188ページ、18ユーロ)。

レプッブリカ紙の記事は、ピエトロ・チターティによるもので、詩人ベルトルッチのエピソードを紹介している(ちなみに、二人の息子、ベルナルド、ジュゼッペは二人とも映画監督として有名)。

詩人ベルトルッチは、30年間に渡り、毎日チターティと電話をしていた。内容はたわいもないことで、政治や文学については話さなかった。

ベルトルッチは、生涯で二度、精神病院の敷居をまたいでいる。最初はインシュリン療法を受けたが、そのときは旧友で作家のジョルジョ・バッサーニが毎日、会いに来た。

20年後、再び病いにおそわれ、今度は電気ショック療法を受けた。彼の病気が何であったかを言うのは困難である。彼は「名状しがたい」不安を抱えていた。

妻を愛するあまり、妻が美容院に行って20分でも帰宅が遅れようものなら、もう帰ってこないのではないかとの思いにとりつかれるのである。

彼は文学において、病いを正しい方法で用いた。彼の詩集Viaggio d'inverno(冬の旅)やCamera da letto(寝室)では、彼の心が、神経症によって適切な影を与えられ、均衡を保って描かれている。

彼の父はパルマ近郊に podere (農場)を残してくれた。彼は、定職には、パルマの学校での数年を除いてつかなかった。Eni の発行する月刊誌 Il gatto selvatico を編集したり、出版社ガルザンティの顧問をしたり、新聞レプッブリカに記事を書いたりした。

彼の妻に対する愛情は、強迫的ともいえる絶対的なもので、息子ベルナルドは、父は母の愛をすべて自分に向けようとした、と語っている。

2000年6月8日、詩人は亡くなった。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

カンヌ映画祭、イタリア映画2作が受賞

Canne第61回カンヌ映画祭で、イタリア映画2作が、それぞれ高く評価され、受賞作となった(5月26日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

マッテオ・ガッローネ監督のGomorraはグランプリを受賞し、パオロ・ソッレンティーノ監督の Il Divo は、審査員賞を受賞した。

Gomorraは、ナポリの犯罪組織カモッラを描いた映画で、Il Divo は、7度も首相をつとめた政治家ジュリオ・アンドレオッティを描いた映画である。

アンドレオッティ(現在は、終身上院議員)、試写会で Il Divo を見て、「私はあんなにニヒリスティック(cinico)ではない。(この映画は)悪意に満ちている」と語っていたが、受賞の報道に接して、政治家としては、無視されているよりは、賞を受けるほうが嬉しいと語った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月27日 (火)

ダレーマ、教会に警告

Dalema_5 元外相のマッシモ・ダレーマは、教会に対し、権力の誘惑は悪であると、警告した(5月26日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

ダレーマの発言はヨーロッパイタリア基金(Fondazione Italianieuropei) のサマースクールでのもの。

具体的には、カトリック教会と右派の結びつきを警戒したものだ。

右派とカトリックの権力に関する協定は、イタリアの世俗国家の基礎を危うくし、教会自身をもおびやかす、としている。権力への誘惑は、「悪魔的」なものであり、「悪行」への源泉であるともしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリア司教会議の総会

Este_17175449_55020 イタリア司教会議の総会が開かれる(5月26日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

総会で話し合われるテーマは、

1.Bipartisan 国(イタリア)の危機にあっては、左右両派が協力しましょうということ。

2.治安の問題 移民に関する最近の政府の措置やカンパーニャ州のゴミ問題についても討議される。

3.教育 公立学校での宗教教育におよび若者への福音について。

4.1000分の8税 過去20年間の総括とこれからのプロジェクト。

人事については、カミッロ・ルイーニ枢機卿がローマの教皇代理をしりぞく。ルイーニ枢機卿の後継者は、アゴスティーノ・ヴァッリーニ枢機卿となる見込み。

また、イタリア司教会議(CEI)の書記であったジュゼッペ・ベトーリは、フィレンツェの大司教になる。

総会は5日間の予定である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コントラーダの抽選

Estrazione パリオを走るコントラーダの抽選が実施された(5月26日、コッリエーレ・ディ・シエナ)。

お断り:パリオに関する記事は、地元紙では、読者がパリオのルール・習慣を熟知していることを前提として書かれていますので、パリオの記事に関しては、管理人が説明的な記述を付加した形で、提供します。また、煩雑になるので、どこからどこまでが、管理人の付加した文章であるかはいちいちお断りせずに書いていきます。今回に限らず、パリオに関しては同様の方針であることをあらかじめお知らせいたします。

さて、5月25日、日曜日、カンポ広場で、午後7時過ぎから、7月2日のパリオに参加するコントラーダ(シエナの地区)の抽選が行われた。パリオは、地区対抗の競馬であり、お祭りである。

パリオで、実際に馬が走るのは10頭。コントラーダの数は17なので、走らないコントラーダが7つ出る。その7つは翌年のパリオに必ず出走できる。10頭出走するのであるから、3つ枠が空いている。その3つは、去年出走した10のコントラーダから抽選で選ばれるのである。運がよければ、去年の7月のパリオで走ったのに、今年の7月も走れるということになる。

今年、選ばれたのは、モントーネ(羊)、ブルーコ(芋虫)、ニッキオ(貝殻)の3地区であった。3コントラーダのコントラダイオーロ(地区の住民)は、抱き合って、大声をあげ、パリオの歌を歌っていた。

今回は、参加する10のコントラーダのうち、パンテーラ(豹)とアクイラ(鷲)がライバル、モントーネとニッキオもライバルということで、二組のライバルが出走する。ライバル同士は、自分が勝つこともさることながら、敵には絶対に勝たせない、即ち、パリオ旗は渡さないという強い意志が働く。

はやくも、トレッチョリーノという有名な騎手がどこのコントラーダに行くか、雇われるのかが話題になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Il Vaticano e la Costituzione

Domenica_del_corriere 共和国憲法とヴァティカンの関係を著した本 Il Vaticano e la Costituzione が出版された(5月25日、 Il Soe 24 Ore).

著者は、ジョヴァンニ・サーレ。フランチェスコ・パオロ・カサヴォーラがイタリアにおけるライチタ(世俗性)の流れの特殊性について論じた序文を書いている。

出版社はJaca Book, 310ページ、24ユーロ。

これまで未発表だった《Civilta’ Cattolica》の資料を駆使して書いたもの。

共和国憲法は、ジョルジョ・ラ・ピーラは、「神の名において、イタリア人民が憲法を差し出す」という形を、1947年12月22日提案していたのである。これには、トリアッティ、マルケージ、カラマンドレイ、ニッティが反対した。

またこの本はヴァティカンの国務長官の態度を、注意深くたどっている。

世俗勢力とヴァティカンの仲介をしたのは、ジュゼッペ・ドッセッティであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月26日 (月)

ゴミ処理場をめぐり衝突

Chiaiano02g ナポリ県北部のキアイアーノで、ゴミ処分場開設をめぐり、地元住民と治安部隊の間で激しい衝突が起こった(5月25日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

住民側は火炎瓶(molotov)が投げられ、重傷者も一人出た。

ベルルスコーニ首相は、「国家は譲歩しない」と言明している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アントンヴェネタ事件、ファツィオ元総裁、裁判に

Fazio_fioroni イタリア銀行の元総裁アントニオ・ファツィオ(写真左)が、アントンヴェネタ銀行の株買い占めに関する事件で裁判にかけられることになった(5月24日、コッリエーレ・デッラ・セーラおよびレプッブリカ)。

多くのものが、不起訴となったが、起訴された人も出た。また、裁判が開始される(2008年10月23日)までに3年もかかっている。

この事件は、アントンヴェネタ銀行の株式買い占めをめぐって、イタリア人民銀行(Banca Popolare Italiana,以前はBanca Popolare Lodiだった)のジャンピエロ・フィオラーニおよび周辺の投資家が、イタリア銀行総裁(当時)ファツィオと結んで、Abn Amro銀行の動きを阻害したというものである。

彼らは市場の不正操作のかどで起訴された。

2005年、フィオラーニとその仲間はアントンヴェネタ銀行の株式を不明朗な方法で買い占め、ABN アムロ銀行の買い占めを妨害した。

フィオラーニがアントンヴェネタ銀行を買い占めることは、イタリア銀行総裁のファツィオの了解済みだったとされている。

そこへ司法の手がはいり、買い占めた株が押収された。

上院議員のルイジ・グリッロも起訴されているが、レプッブリカのインタビューに答え、これらの操作は、アントンヴェネタ銀行を海外資本に売り渡さないためにやったのだ、としている。銀行はその国の経済の基本なので、自分もファツィオ総裁(当時)もそのように考えたのだ、とのこと。

起訴されたのは17人と2法人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

国会議員の年金

Vitalizio_2 イタリアの国会議員の年金の高さが話題になっている(この項、週刊誌パノラーマ、4月30日号)。

さきの総選挙では急進左派の議席消滅が話題になったが、彼らの年金はどうなっているのだろう。

ファウスト・ベルティノッティの終身年金(vitalizio)は月額7959ユーロ(税込)で、その他に元下院議長としての手当が加わる。

緑の党のリーダーだったアルフォンソ・ペコラーロ・スカーニョは49歳だが、25年つとめ年金は月8836ユーロ。

その他、チリアコ・デ・ミータは80歳で11期つとめ、年金は月9363ユーロ。クレメンテ・マステッラは、61歳、9期つとめ年金は月9604ユーロである。

たしかに高いのだが、制度は変わりつつある。

1.2001年度以前に選ばれた議員
 終身年金は、1期(5年)つとめた議員は60歳で発生する。2期(10年)つとめれば、55歳からもらえる。3期なら50歳。20年以上つとめれば、何歳からでももらえる。
 議員の手当の月額(現在は、下院が1万1703,64ユーロ、上院が1万2005,3ユーロ)をもとに計算し、1期なら25%で、6期(30年)以上で80%の最高額に達する。1期が途中で解散などになった場合は、積立金の払い戻しが可能。

2.2001年以降に選ばれた議員
  1997年に改革が実施された。終身年金は、1期つとめた議員は65歳からもらえる。2期なら60歳。2006年当選の議員のように、任期が30ヶ月未満の場合、払い戻しは出来ない。

3.2008年以降に選ばれた議員
  2007年に改革が実施。払い戻しは無い。終身年金は勤続年数をもとに計算される。2008年1月1日以降は、EUや州、RAIなどの役職をつとめても、それと重複加算することはできない。
  年金額の算出方式も変わった。1期の20%から15年以上の60%までとなった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京バレエ団、フィレンツェ5月祭に

Tokyo_ballet_h 東京バレエ団がフィレンツェ5月音楽祭に参加し、「ザ・カブキ」などを公演する(レプッブリカ、5月22日)。

東京バレエ団は、5月24,25,27,28日、ベジャール振り付けの「ザ・カブキ」他をフィレンツェ5月音楽祭の一部として公演する。

レプッブリカ紙には、総監督の佐々木忠次氏がインタビューに応じて、「ベジャールは日本の伝統芸能である歌舞伎や能の表現形式に影響を受けた」と語り、一方で、ベジャールを踊るためには、クラッシク・バレエの基本をマスターしなければならないのだと語っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月24日 (土)

働く女性の数、増えず

Donna_che_laovra イタリアで働く女性の比率は、EUが2000年に設定した目標の60%には、遠く及ばない(5月23日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

最新のIstat(政府中央統計局)の数字によると、イタリア人女性の就労率は46,6%。

ポルトガルやスペイン、スロヴェニアもイタリアを上回っている。女性の就労率が70%に達している北欧諸国は言うまでもない。

近年、働く母親に関しては数字が悪化している。イタリアでは13,5%の女性が、出産後、仕事を離れている。30歳から39歳では、その比率は30%にのぼる。

この原因としては、保育園、小学校の態勢の問題、また約3分の2の女性がパートナーが家事を手伝ってくれないと語っている。

北欧と比較すると、顕著な差がある。イタリアの女性は家事に1日あたり5時間、男性は1,5時間を費やしているのに対し、スウェーデンでは女性が3,5時間、男性が2,5時間で、男女差が1時間しかないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カルト信者増大の危機

Satanismo イタリアでカルトに入る人が増えている(5月23日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

コッリエーレ・デッラ・セーラ紙の分類によると、49%がpsicosette (精神分析的な手法を用いるカルトということか?ー管理人註)、15%が擬似宗教、18%が魔術、18%が心霊術および悪魔崇拝である。

こうしたものの調査は1998年にも公的に行われ、内務省へ100ページの報告書(そのうち10%はサイエントロジーに割かれている)が提出された。

その報告書には、「信者の完全な精神的破壊、常軌を逸した行動」へ導くおそれのある34の宗教運動と36の魔術運動が報告されている。

今日では、現実はこの報告を数量的に上回っている。

犠牲者の会(Favis)の会長マウリツィオ・アレッサンドリーニは語る。「カルト(setta)は本当の姿を見せることは決してありません。君の抱えている問題を解決してあげるよ、といってつけ込んでくるのです」。

犠牲者の会Favisは2000年にリミニで誕生したが、今やフルタイムで働く人が12人いる。

イタリア全体ではこういったカルトの信者は150万人いるとされている。

比率は女性が64%、男性36%。

年齢構成は、次の通り:
30歳未満  22%
30ー60歳 64%
60歳以上  14%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スカヨーラ経済発展相:5年以内に原発を

Scajola3 スカヨーラ経済発展相は、5年以内に原子力発電所の建設に着手することを呼びかけた(5月23日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

この発言は企業家団体の集まりでなされたもので、イタリア産業総連盟の新会長エンマ・マルチェガリアからも歓迎された。

Enelの代表取締役フルヴィオ・フォンティは、技術的な準備は出来ていると語っている。

しかし、Confindustriaの外からは反対の大合唱も聞こえてくる。イタリアの環境団体Lega Ambiente の会長ヴィットリオ・コリアーティ・デッツァは「発電所設立の金はどこから捻出するのか?」と問いかけた。またGreenpieaceは、1987年の国民投票を無視する発言は傲慢である、としている。またwwf は石油への依存から、ウランへの依存になるだけだと警告している。

各国の原発依存率は次の通り:
フランス 78%
リトアニア 72%
スロヴァキア 56%
ベルギー 54%
スウェーデン 48%
ウクライナ 47%
ブルガリア 42%
スイス   40%
スロヴェニア 38%
チェコ   30%
フィンランド 29%
ドイツ  28%
スペイン 26%
イギリス 19%
ロシア  16%
ルーマニア 9%
オランダ 4%
オーストリア 0%
ポルトガル 0%
ギリシア  0%
イタリア  0%

イタリア最初の原子炉は、1959年イスプラに建設された。1966年時点ではイタリアは世界第三の原子力エネルギー生産量を持っていた。

1987年、チェルノブイリ原発の事故の後、国民投票が実施され、原子力発電が廃止された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マルチェガリア、デビュー

Marcegaglia2 エンマ・マルチェガリアがイタリア産業総連盟(Confindustria)の会長としてデビューした(5月23日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

マルチェガリアは、初の女性会長。「イタリアの病いは、成長率ゼロにある。成長率を回復することがわれわれの戦略的目標だ」と語った。

また、政府は「成長のための改革を、たとえ不人気な施策でも推し進めるべきだ」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上院の金庫が空に

Cossutta 上院で、大物議員が大量に退職し、退職金を手にしたため、上院の共済基金の現金が底をついた(5月19日、レプッブリカ)。

大物議員とその退職金は、たとえばアルマンド・コッスッタ(写真)議員の場合、10期つとめて、34万5744ユーロ。

元法相のクレメンテ・マステッラは9期つとめて、30万7328ユーロ(約4800万円)。ビオンディ議員は、8期つとめて27万8516ユーロである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Rete 4 問題

Mediaset 民放のRete4を救うための修正条項をめぐり与野党の対立が起こっている(5月22日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

Rete4は、ベルルスコーニが支配するMediaset の中の一つである。

1999年7月フランチェスコ・ディ・ステーファノが公募で勝って、アナログ放送の周波数を獲得した。そしてそのチャンネルは Europa 7 となるはずであった。ところが、Rete 4 は周波数をまったく譲らなかった。

そこで、ディ・ステーファノは法的闘争にうったえたのである。イタリア国内での法廷での闘争と並行して、ベルルスコーニ政権はイタリアのテレビ放送に関する法律を修正して Rete 4 が全国放送をすることを可能にしてしまったのである。

法廷闘争はEUレベルにまで達した。EU裁判所の2008年1月31日の判決は、Rete4の周波数をあけわたさないのは、自由競争に反するというものであった。

しかし今国会で、与党は、デジタル派に移行するまで、現在の周波数の持ち主は放送が続けられるという修正条項を持ち出した。

野党の民主党は、これを撤回すべきだと主張し、ディ・ピエトロは犯罪的だと非難している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーニェ事件、フランツォーニ有罪に

Franzoni コーニェの幼児殺害事件は、母親の有罪が確定した(5月22日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

この事件は2002年1月30日に3歳のサムエーレが何者かに殺害された、というもの。

同年、2002年3月14日、母親のアンナ・マリア・フランツォーニが逮捕された。

2004年7月19日、一審は禁錮30年の有罪。

2007年4月27日、二審は禁錮16年の有罪。

このたび、破毀院で禁錮16年の有罪が確定した。母親のアンナ・マリア・フランツォーニは収監されたが、彼女は一貫して無罪を訴えている。

この事件はマスメディアでもたびたび大きくとりあげられ、有力紙の記事は1918におよんでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀行ローン、組み替え可能に

Giulio_tremontinf200x150 ジュリオ・トレモンティ経済相は、住宅ローンの減額を可能にする施策を発表した(5月22日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

政府と銀行協会の協議で可能となったもの。

これはこの2年間、利率が上昇しているのに、家計の収入は横ばいであったことに対し、家計を助けるための措置である。

対象となる家庭は130万家庭。たとえば、8万ユーロ(1280万円)のローンを20年返済で組んでいた人は、年850ユーロの減額になる。毎月の返済額を2006年時点に戻すことが基本である。

具体例がいくつかあがっている。

2001年6月に10万ユーロを20年ローンで借りた場合。当初の利率は6,29%で、毎月の返済額は733ユーロであった。2003年から2005年までは額が下がったが、その後は上昇に転じ、現在の返済額は760ユーロで利率は6,70%。これを組み替えることで、利率は4,9%となり、返済額は677ユーロとなり、83ユーロ安くなる。

2003年6月に10万ユーロを30年ローンで借りた場合。当初の利率は3,83%、返済額は468ユーロであった。2005年までは額が下がり、その後上昇した。現在の返済額は670ユーロで、利率は6,60%。これを組み替えると、利率が4,9%となり、返済額は552ユーロとなり、148ユーロ安くなる。

2004年6月に10万ユーロを20年ローンで借りた場合。当初の利率は3,5%で、返済額は580ユーロであった。現在の返済額は793ユーロで、利率は6,50%。これを組み替えることで、利率は4,9%となり、返済額は679ユーロとなり、114ユーロ安くなる。

この施策は、政府はお金を使わないが、家計を助けると、トレモンティは自画自賛している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

非合法移民、犯罪に

Maroni3 内務相マローニは、不法移民に関する措置を発表した(5月22日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

これにより、非合法移民は犯罪となる。現行犯で逮捕し、6ヶ月から4年の懲役。

市民権を獲得するための偽装結婚をふせぐため、住居が定まって2年間たたないとみとめられない。

また犯罪を犯した非合法移民の罪は、現在より3分の1重くなる。また、国外追放は2年以上となる。

非合法移民にヤミで住居を貸した場合、その住居は没収される。また家主は、3年以下の禁固、5万ユーロ以下の罰金が科せられる。

市長は、重大な危機がある場合、治安に関して緊急の命令を発することができる。

一方、家庭内で働く介護人(colf, badanti)に関しては、合法化する方針。

民主党の影の内相マルコ・ミンニーティは、非合法移民を犯罪とする措置は逆効果だとしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナポリのゴミ収集に軍隊投入

Discariche ベルルスコーニ内閣は、ナポリで閣議を開き、ナポリのゴミ問題解決のために軍隊を投入することを決めた(5月22日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

また、分別収集を推進し、2008年末には分別率を25%に、2009年度中には35%に、2010年には50%以上をめざす。

カンパーニャ州に7カ所のゴミ処理場を開設し、それを妨害するものは3ヶ月から1年の懲役、組織的に妨害するものは5年以下の懲役に処する方針。

ナポリ市長のローザ・ルッソ・イェルヴォリーノも全面協力する方針。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月23日 (金)

タブッキ、トラヴァリオを擁護

Tabucchi 作家アントニオ・タブッキは、ジャーナリスト、マルコ・トラヴァリオを擁護する論を「ウニタ」に発表した(5月21日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

タブッキは5月20日付けの新聞「ウニタ」の第一面に、ジャーナリスト、マルコ・トラヴァリオを擁護する論説「事実と毒」を展開した。

トラヴァリオはRAI3のテレビ番組Che tempo fa で、ゲストとして出演し、現在上院議長のレナート・スキファーニが1979年ニーノ・マンダラ(後のマフィアのボス)と交友をもっていたことを指摘したのである。この番組の後で、騒動が起こったのだ。

タブッキによれば、その後、RAIの総局長のスキファーニに対する謝罪は笑止千万(ridicole scuse)なものであった。

またタブッキは民主党のアンナ・フィノッキアーロやルチャーノ・ヴィオランテがスキファーニ擁護にまわったことを激しく断罪した。

さらには、レプッブリカ紙のジャーナリスト、ジュゼッペ・ダヴァンツォをも切り捨てた。ダヴァンツォの論調を、スターリン時代の警察長官にたとえたのである。ダヴァンツォはトラヴァリオの物言いはまるで、国民に上院議長までマフィアなのか、という思いを抱かせるものだというものであった。実際には、トラヴァリオはそうは言っていないし、そのことはダヴァンツォも認めているのだが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トレモンティ、300億ユーロの予算措置

Tremonti240x180 経済相のトレモンティは300億ユーロにおよぶ経済対策を打ち出した(5月21日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

対策はいくつかの柱がある。

1.一軒目の家に対する固定資産税の廃止

2.時間外労働に対する減税。年収3万5千ユーロ以下の人が対象となる。

3.税率10%の試験的導入

4.2011年をめどに歳出入のバランスをとる。これはブリュッセル(EU)に向けての表明となる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファミリア・クリスティアーナ、194号法廃止を唱える

Famiglia_cristiana ヴァティカンの週刊誌ファミリア・クリスティアーナが194号法の廃止を唱えている(5月20日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

編集部の見解として、今や議会で中道右派が十分な議席を持っているのだから、中絶を規定した194号法を廃止、または変更することが可能という議論を展開している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

糖尿病の緊急事態

Diabete 糖尿病が世界中で、またイタリアで増えている(5月20日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

全世界では2秒に1人、新たな糖尿病患者が発生している。2007年時点で、世界中の患者は2億4600万人。2025年には3億8000万人と予想されている。

しかし予備軍を含めると、2007年で5億5500万人、2025年には7億8900万人と予想されている。

イタリアだけでも、現在、糖尿病の人が300万人(4,6%)、自覚症状のない予備軍が同じく300万人いる。

糖尿病の治療および予防に投入されている予算は全世界では4000億ドル。イタリアで患者一人あたりにかかる費用は年2589ユーロ。

患者に関するデータは以下の通り

男性53,7% 女性46,3%

州による発生率
ピエモンテ 4,2%
アオスタ  4,2%
ロンバルディア 3,9%
リグーリア 4,4%
トレンティーノ 3,0%
アルト・アディジェ 2,2%
ヴェネト  4,1%
フリウリ・ヴェネツィア・ジュリア 3,7%
エミリア・ロマーニャ 4,1%
トスカーナ 4,9%
ウンブリア 4,3%
マルケ   4,4%
ラツィオ  4,1%
アブルッツォ 4,5%
モリーゼ  5,6%
カンパーニャ 6,0%
プーリア  4,9%
バジリカータ 5,2%
カラーブリア 6,3%
シチリア   6,2%
サルデーニャ 4,2%

となっている。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

国際機関におけるイタリア人

Organismiint 国際機関におけるイタリア人のプレゼンスがドイツ、フランスと比較して下がっている(5月19日、コッリエーレ・エコノミア)。

コッリエーレ・デッラ・セーラ紙の付録コッリエーレ・エコノミアによると、国際機関におけるイタリア人の人数は、フランス、ドイツと比べて少ない。

全体的に見ると次のようになっている。

    スタッフ    拠出金
イタリア 6,8%   4,5%
フランス 9,9%   6,8%
ドイツ  7,2%   9,1%
イギリス 8,1%   5,9%

機関別に見ると次のようになる。

国連
     スタッフ   拠出金
イタリア 3,4%  3,1%
フランス 6,0%  4,8%
ドイツ  3,3%  5,5%
イギリス 6,0%  4,9%

EU
     スタッフ   拠出金
イタリア 10,1%  13,7%
フランス 13,7%  16,4%
ドイツ  13,4%  20,6%
イギリス 11,3%  12,3%

その他
イタリア 9,1%  8,6%
フランス 18,6% 10,8%
ドイツ  12,1%  11,3%
イギリス 10,7% 7,4%

こうした傾向は、機関の幹部やトップの人数にも同様に見られる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月21日 (水)

シエナ、ロムのキャンプが禁じられた土地

Siena シエナにはロマのキャンプがない(5月18日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

都市伝説ではない。シエナには、一度も、ロムのキャンプが存在したことがない。

シエナを統治してきたのは、Pci(イタリア共産党)、Pds(左翼民主党)、Ds、Pd(民主党)と常に左派であるが、ロムの家族のキャンプを設置することは、常に拒絶してきた。

2002年には、トスカーナ州から各都市がロムの家族を受け入れるようにと要請があり、2004年には《progetto rom》(ロム・プロジェクト)が作成され、2007年には州長官のチョーニが真っ向からシエナを批判した。

公式には「強硬路線」は存在しない。しかしロマのキャンプは公式にも非公式にも存在しないのである。

元市長のピエルルイージ・ピッチーニは語る。「私も、チョーニとぶつかったことがある。市の領域はとても小さくて、こうした社会的緊張をうまく管理することは出来ないのです」。

トスカーナ州のロムやシンティは約2200人。その半分はフィレンツェにいる。今やキャンティ、ムジェッロ、アレッツォ、ピサ、リヴォルノにもいる。が、シエナにはいないのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

Gomorra

Gomorra 映画 Gomorra を観た。

原作はロベルト・サヴィアーノの Gomorra で、この本はイタリアでは100万部を越えるベストセラーとなっている。

カモッラ(ナポリ周辺の犯罪組織)の実態を描いたドキュメンタリー小説で、サヴィアーノはカモッラから狙われる身となり、現在は24時間護衛がついている。

その原作から5つのエピソードを拾い上げて、原作者も加わって台本が書かれた。監督はマッテオ・ガッローネ。

ガッローネの映画は2003年のイタリア映画祭で『剥製師』が紹介されている。独特の息詰まるような雰囲気の映画であった。

映画『ゴモッラ』の主演トニ・セルヴィッロは、2005年のイタリア映画祭で上映された『愛の果てへの旅』の主演男優である。彼は最近ひっぱりだこで、『ゴモッラ』(カンヌ映画祭に出品)のほかに、政治家アンドレオッティを描いた映画にも主演し、アンドレオッティ役を演じている。この映画もカンヌ映画祭に出品されているのだ。

『ゴモッラ』のストーリーの細部を語るのは避けるが、5つのエピソードは相互に絡みあっているという点では、中身はまったく異なるのだが、映画の構造という点では、『恋愛マニュアル』に似ている。

もちろん、『ゴモッラ』は犯罪組織の話であり、内容は『恋愛マニュアル』とは異なり笑える話ではない。ただし、ひっきりなしに殺戮が繰り広げられるという映画でもない。

ここから、かるくネタバレととられるかもしれない話なので、読みたくない人は読まないでください。

////

////

////

////

さて、一つのエピソードは、ブランド製品をナポリの工場で中国人がつくっているという話である。(細部は省略します)。

その後、RAI3のReport というドキュメンタリーを見たら、現実はさらに進んでというか、悪化しているのである。グッチもドルチェ&ガッバーナも、シャネルも、ほぼあらゆる有名ブランドが、洋服も靴も、下請け、孫請けに出して、ナポリや東北部などの中国人の工場でつくっているのである。

だから、中国人はもはや模造品だけでなく、本物も作る技術をすっかり手中にしており、番組の中でも、取材したある有名ブランドの靴は、本物か偽ブランドかわからないと言っていた。

こうして、ごく一部のメーカーを除いて、イタリア人の職人はイタリアからも消えつつあるのだ。ブランド品ですらそうなのである。あるいは、中国でほとんど作っておいて、たとえばカバンの取っ手だけをイタリアでつけて、メイド・イン・イタリーを称しているものもあるという(これは、もちろん不正である)。

一つ興味深かったのは、ここに出てくる役者、出演者は、ナポリ方言の話者で、自然に語っており、時々イタリア語字幕が出たことである。字幕を見て、ああこう言っていたのかと逆に推測できることもあるが、まったく何を言っているのかわからない場合もある。まあ、だからこそ、イタリア人に対しても字幕をつけるのであろう。

僕が見たのは、土曜日の午後5時からの上映で、東京とは異なりそれがその日の第一回目の上映である。『ゴモッラ』は、原作はベストセラーで、映画もカンヌに出したこともあって、連日テレビでも紹介されており、映画館が混んでいないとよいのだが、と思っていったら、全くの杞憂であった。

一列あたり、一組のカップル、あるいは一人の観客がいるかいないかで、がらがらであった。値段は一般で7ユーロ(お年寄りや障害者は割引がある)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月19日 (月)

司祭の高齢化

Donfranco_padre_sacerdoti イタリアのカトリック司祭の高齢化が進んでいる(5月18日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

教区司祭(parroco)のいない教区も増えているのだ。

20世紀初頭には、3300万人の住人に対し、6万8848人の司祭がいた。現在は、5700万人の住人に対し、3万1179人で、半分以下に減っている。

これに加えて、平均年齢も上がっている。イタリアの司祭の平均年齢は60歳、勤続年数は33年である。半数は、1967年以前に叙階された(聖職についた)人たちである。つまり、第二ヴァティカン公会議が効力を持つ前に叙階されたことになる。

2万5817教区で3万1179人の教区司祭なので、平均1,19人である。しかも、8人に1人の司祭は80歳前後だという。すでにエミリア、アブルッツォ、モリーゼ、トスカーナ、リグーリアの諸州では、しばらく前から、教会の数が、司祭の数を上回っている。しかもほぼ確実に事態は悪化するもようだ。

2023年には、司祭の数は4分の1減少、州によっては3分の1減少してしまうという。

つまり今から15年後には、フランスやスペインで現在なされているように、いくつかの教会をかけもちで担当する司祭が増えるだろう。

また現在でも4,5%の司祭は外国生まれで、ローマやラツィオ州では23%が外国生まれである。また、ウンブリア州では40歳以下の司祭は半数が外人である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月17日 (土)

女性の病気が増えている

Donne 現代のイタリア女性は、以前より病気が増えているという特集記事がコッリエーレ・デッラ・セーラに掲載されている(5月17日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

ミラノのマンジガッリ病院の婦人科医パオロ・ヴェルチェッリーニによると、現代のイタリア人女性は、最初の子供を産むのが30歳(20世紀初頭は19歳)、子供の数は、6人から1人または2人に減った。授乳もせいぜい6ヶ月までである。

「20世紀初頭には、思春期のはじまりは16歳前後だったのですが、今は12歳前後です」。その結果、一生における月経の回数が約3倍(160から450)へ増加している。専門家によると、こうしたことは健康に影響があるという。

最新の婦人科学・産科学の統計(Sigo)によると、この30年間で、ライフスタイルの変化に伴い、婦人病の数は、ほぼ倍になっている。少なくとも600万人の女性が子宮内膜症、不妊、出産後抑鬱症、生理不順を患っており、Sigoの推計では1970年代には、それらの患者は300万人であったとされている。

「これらは現代病と考えられています。なぜなら社会の変化、食事の仕方、仕事の種類の変化の影響があるからです」と Sigo(イタリア婦人科・助産科協会)の会長ジョルジョ・ヴィットーリは語る。子宮内膜症の女性だけでも、300万人にのぼる(1978年には230万人であった)。

生理不順
1978年 5-10%
2008年 12-36%

出産後の抑鬱症
1978年 5-8%
2008年 10-15%

不妊症のカップル
1978年 3万ー3万5000
2008年 5万ー7万

子宮内膜症は、特に問題で、診断がつくのに平均8年もかかっているという。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

移民問題とEUの規定

Eu2006 ルーマニアからの移民問題に関してEU法の専門家が質問に答えている(5月16日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

解答者は、EU法の教授ブルーノ・ナシンベーネ。

質問1 イタリアとルーマニアの関係はどう規定されているのですか?

2007年1月1日から、ルーマニアはEUの27のメンバーの一つとなった。両国の市民は、自由に行き来する権利を持っている。だからルーマニア市民が我が国に入国するには、身分証明書で十分であり、国境で検査されることはない。3ヶ月以下の滞在以下の場合はそれが義務である。一方、それ以上の滞在の場合には、ルーマニア人は、戸籍役場(anagrafe)に住所を届け出る義務がある。

質問2 市民の自由な往来を中断させることは可能ですか?

できない。他国の市民はそのままでルーマニア市民の入国だけを規制するのは差別的方針となり、それゆえEU法に反する。自由な往来を制限するのは、シェンゲン協定で定められたところにより、公的秩序の理由や、特別な行事(G8やサッカー・ワールドカップなど)に限られる。特別な措置は、EU市民すべてに対して効力を持ち、EU圏外の市民と同様な国境での検査が実施される。

質問3 イタリアにルーマニア人が来るのを制限する方法はあるのですか?

理論的にはある。特別に大量な流入に対しては、EUの規則が、「防御条項」を設けている。それは従属的労働者に関するものである。この場合、イタリアは、受け入れ可能な以上に、ルーマニア人が従属的労働を求めて入国してきていることを、数字つきで示さなければならない。この場合にはEU委員会は、入国者の数を一時的に数量を規定して制限できる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不法滞在者、一斉検挙

Clandestini 今週、不法滞在者の一斉検挙で約400人が逮捕された(5月16日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

検挙の理由は、不法移民の手助け、売春における搾取、麻薬密売などである。

110人以上の不法滞在のEU圏外外国人(extracomunitari)が国外退去となった。

実施されたのは9つの州。

また、内相マローニは、首相に、ローマ県、ミラノ県、ナポリ県に治安のための特別警視を創設することを上申した。トリノ市長のセルジョ・キャンパリーノも同様の措置を政府に求めた。

一方、EU委員会はナポリのロムのキャンプへの暴力を非難し、イタリア当局に、EUの資源を用いて、ロムの社会統合、社会包摂を推進するよう求めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月16日 (金)

パウンドのいた収容所、ロムの家に

Ezrapoundbooking755504 第二次大戦後、アメリカの詩人エズラ・パウンドが入れられていた強制収容所が、ロムの家に生まれ変わった(5月15日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

ピサ県のコルターノは、マルコーニが、1911年、初のラジオの実験をしたことで有名である。

しかし、ここは1945年連合軍によって、強制収容所が開かれ、3万2500人が収容されていた場所でもある。ここに収容されていたのは、市民、社会共和国(サロ共和国、ナチスの傀儡政権)の脱走兵、1000人の元パルチザンで武器を渡さなかった人であった。

詩人エズラ・パウンドもここに入れられ、ここでピサ詩編を書いた。

そのコルターノに17の小さな家が建てられ、ロムが住むことになっている。民主党の市長が推進した事業だが、野党からは激しい反対にあった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロムのキャンプ、放火される

Fuga_dei_rom ナポリのロム(ジプシー)のキャンプが放火され、ロムの集団が逃げ出した(5月15日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

ロムの一人が赤ん坊を誘拐しようとした事件があり、住民の怒りは、たまっていた。

放火は、カモッラの仕業によるものと言われている。消防隊は消火作業にあたったが、住民からは非難の声もあがった。

大半のロムはこのキャンプを去った。

ナポリ市に居住するロムは2065人。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

3年制大学の成功

Laurea_breve_basta_per_trovare_lavo

1999年に実施された大学改革は、約束を果たしている。途中退学も減少している。労働市場との協力関係は不十分なようだ(5月14日、レプッブリカ)。

1999年にイタリアの大学は4年制から3年制(triennale)に変更された。(イタリアの小学校、中学校、高校はそれぞれ、5年、3年、5年で、計13年あり、大学に入学するのが日本などより1年遅いのである――管理人註)。その時の約束のいくつかは守られた。3年制を3年で卒業する人は34,8%。これは革命的である。99年の改革以前は、4年制を4年で卒業する人は9,5%しかいなかったからだ。

また、1年生から2年生になる段階で中退してしまう学生も減った。

大学・研究省の局長アントネッロ・マジーアによると、問題は大学と労働市場の間の調和が欠けていることだという。大学を卒業した人の63%が修士課程(laurea specialistica)に進学している。修士を出ないと公募に応募できない職種もあるのだ。卒業生の27,4%は職につき、約10%が失業者となる。

大学改革は1999年の509号省令で導入され、実際大学で実施されたのは2001/02年からである。目標は卒業年齢を下げること(EUの21歳に対し、イタリアでは28-30歳だった)。留年や中退者を減らすこと。目標の大部分は達成された。

 

イタリアの近年の大学登録者数

2004/05年 110万2939人

2005/06年 117万2851人

2006/07年 112万9561人

2007/08年 113万7000人(うち女性62万2000人)

卒業にかかる年数

3年(規定通り):34,8%

4年(1年遅れ):40,6%

5年                                   :11,5%

6年                                   :4,7%

7年                                   :2,6%

8年                                   :1,7%

9年                                   :1,0%

10年                            :3,1%

となっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミラノ、ロム対策に特別警視導入

Maroni

ミラノはロム(ジプシー)対策のため、特別警視という職を設け、県知事に特別な権限を与える(5月14日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

ミラノのモラッティ市長の要求を、マローニ内務大臣が受け入れた形である。

さらに、マローニ内務大臣が語った治安強化策は次の通り。

許可なく入国した外国人は再校18ヶ月までCPT(一時滞在センター)に入れられる可能性がある。また、海外にいる家族が、イタリアにいる外国人と合流する場合、Dnaテストを課する(にせ家族の申請を防ぐため)。

また、収入がなかったり、犯罪をおかした外国人はEU圏内のものでも、送還する。にせブランド品はただちに押収する。

地方自治体の犯罪防止に関する立場を明確化する。組織犯罪に対しては取り締まり、刑罰を強化する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベルルスコーニ、信任演説で、カヴァルカンティとトリアッティにオマージュ

Guidocavalcanti1sizedgk8

ベルルスコーニは下院での信任投票の際の演説で、第一共和制をなつかしみ、カヴァルカンティが政治演説に引用された時代をたたえた(5月14日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

これは共産党のトリアッティとサラガットの間の論争をさしており、この論争にはジャーナリストのゴッレージオも加わっていた。トリアッティがサラガットの民主社会党のマークに三本の赤い矢があるのを皮肉って、カヴァルカンティの Amor che vien traendo tre saette in mano (手に三本の矢をたずさえて来る愛)を引いたのに対し、サラガットはダンテの『神曲』の天国篇を引いて応酬したというエピソードである。

ベルルスコーニは、マンゾーニの『いいなづけ』やマキャヴェッリも引用した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成績表よ、さらば

Addio_pagella 革新大臣(il ministro dell'Inovazione e della funzione pubblica)レナート・ブルネッタは、2年以内に、中学・高校の成績表を紙媒体から、インターネットへ移行することを宣言した(5月13日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

インターネットでの成績表はイギリスに前例があり、イタリアでも北部の学校では実績がある。

これによって、1万1千の学校で発行する800万の成績表が必要なくなる。

Istat の調べによると1月現在で、未成年者が1人以上いる家庭で、コンピュータのない家庭は約30%、インターネットと接続していない家庭は40%ある。労働組合 Cisl scuola の書記長フランチェスコ・スクリーマは学校と家庭が離れてしまうのを懸念している。

しかし、コンピュータのあるところでは機能しているようだ。ローマの理系高校ペアーノの校長は、問題があれば、親が学校に来て、教師と話しますよ、と語っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

外国人および不法滞在者

Immigrati_clandestini_2

イタリアの諸都市の外国人および不法滞在者の数(推計)がコッリエーレ・デッラ・セーラ紙に掲載されている(5月13日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

まず、外国人の住人が多い都市:

住人100人あたりの外国人数:

  1.ブレーシャ 13,5人

  2.プラート  12,9人

  3.マントヴァ 12,2人

  4.レッジョ・エミーリア 12,0人

  5.モデナ   11,6人

 イタリア平均   6,1人

不法滞在の外国人数(住人1000人あたり)

1.ブレーシャ  32,0人

2.マントヴァ  29,8人

3.モデナ    25,5人

4.レッジョ・エミーリア 24,5人

5.ヴェローナ  20,5人

イタリア平均   10,9人

100人の外国人あたりの不法滞在者の数

1.クロトーネ  38、9人

2.ヌオーロ   35,5人

3.シラクーサ  34,4人

4.レッジョ・カラーブリア 34,0人

5.サッサリ   32,0人

イタリア平均   17,9人

Cpt(一時滞在センター)に不法滞在者をいれた場合、一日あたり50ユーロの経費がかかる。また、警察が不法滞在者をCptに連行したり、国外退去のため国境まで連行するには100ユーロの経費がかかる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教皇、194号法を批判

Ansa_11956289_25270

ベネデット16世は、194号法(中絶を規定している)を「イタリア社会の傷」であると激しく非難した(5月13日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

これに対し、急進党のマルコ・パネッラはこの法律のおかげで、中絶の数は減っているとして、同法を擁護した。

2007年における妊娠中絶は12万7038件。2006年より3%減っている。2006年は13万1078件であった。

1982年には、中絶件数は23万4801件であったので、現在は45,9%減っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月15日 (木)

ファツィオの番組にスキファーニが抗議

Chetempochefa_castfazioテレビ番組の司会者ファビオ・ファツィオが番組内容について、総局長クラウディオ・カッポンの書いたメモ(詫び状)を読み上げた(5月12日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

RAI3の番組Che tempo che fa の中で、ジャーナリスト・マルコ・トラヴァリオが、スキファーニの過去のマフィアとの「交友」を取り上げたことに対し、スキファーニが抗議したのである。

トラヴァリオはすでに自著 Se li conosci li eviti でこのことは書いている。

政治家は、大半がスキファーニに与したが、ディ・ピエトロはトラヴァリオはジャーナリストとしての務めを果たしただけだと擁護した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月14日 (水)

ペットの数

Cane_e_gatto イタリアのペットの概数が紹介されている(5月12日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

犬:700万
猫:750万
熱帯魚:1600万
淡水の亀:100万
ヘビ:1万
イグアナ:3万から5万
鳥:1210万
オウム:2万
齧歯類(リスなど):50万
猫類および風変わりなもの:
3000+139万7000

| | コメント (2) | トラックバック (0)

アレマンノ:ファシズムはイタリアを近代化した

Alemanno3 ローマ新市長のジャンニ・アレマンノは、イタリアはファシズムを必要としていた、と語った(5月12日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

アレマンノは「サンデー・タイムズ」とのインタビューに応じて、「自分はファシスタではないし、元ファシスタでもないし、ポスト・ファシスタでもない」と自らを規定した。

その上で、ムッソリーニの事績について、「歴史的観点から、ポジティヴなのは、近代化を進めたことだ。イタリアの近代化にとってファシズムは根本的だった。我が国のインフラを作り上げた」と語った。

「70年代、80年代には、われわれ右派はファシズモが実質的にポジティヴなものと考えていた。現在は、ファシズモは全体主義的であり、全体としてネガティヴで、断罪されるべきものと理解している」と語った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガベッリの2つのNo

Photo アニェッリ・グループの投資会社で、Fiatの親会社 Ifilの会長がジャンルイジ・ガベッリからアニェッリ一族のジョン・エルカンに代わる(5月11日、イル・ソーレ・24・オーレ)。

ガベッリは、イル・ソーレ紙のインタビューに応じ、ジャンニ・アニェッリが20世紀のイタリアでもっとも重要な人物であるとしながらも、彼の行いで二つ気に入らなかったことがあったと明らかにした。

一つは、コッリエーレ・デッラ・セーラ紙を買ったこと。

もう一つは、エンリーコ・クッチャおよびメディオバンカとの関係であった。

また、ウンベルト・アニェッリ(ジャンニの弟)亡きあと、マルキオンネをフィアットに送り込むのは、クーデタに近い出来事であったとも語った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月13日 (火)

アリタリア、減り続ける純資産

Alitalia_aerei2 アリタリアの純資産が減り続けている(5月11日、イル・ソーレ・24・オーレ)。

政府からの3億ユーロの緊急融資は決まったものの、それはアリタリアの危機を解消するものではない。

アリタリアの名目上の資本は12億9700万ユーロだが、純資産はずっと少ない。

2006年12月31日には9億770万ユーロ、2007年6月30日には7億2560万ユーロ、2007年12月31日には、5億7300万ユーロ(推計)、2008年3月31日には4億ユーロ(推計)と累積赤字が積み上がっているために、純資産は減る一方である。

2005年には、10億ユーロの資本増強をほどこしたのだが、それは解決策にはならなかったのだ。この時の経済大臣は現在と同じくトレモンティであった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月12日 (月)

不法滞在者:Cptを 一時的拘留所として使用

Cpt

不法滞在者の逮捕は、刑務所を満杯にさせるおそれがあるので、政府はCptを一時的拘留所に転用することに決めた(5月11日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

滞在許可なしにやってきた外国人はまずここに閉じこめてしまう方針。Cptは Centro di permanenza tempranea の略で、一時滞在センターであったが、これを刑務所として使用することになる。

この転用に関しては、EUと人権問題も含め、法的調整が続いている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民主党、影の内閣

Ombra

民主党は、イギリスのシャドウ・キャビネットにならって、影の内閣をつくった(5月10日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

首班:ヴァルテル・ベルトローニ 52歳

外務大臣:ピエロ・ファッシーノ 58歳

経済大臣:ピエル・ルイージ・ベルサーニ 50歳

内務大臣:マルコ・ミンニーティ 51歳

法務大臣:ランフランコ・テナーリア 46歳

防衛大臣:ロベルタ・ピノッティ 46歳

教育大臣:マリア・ピア・ガラヴァリア 60歳

経済発展大臣:マッテオ・コラニンノ 37歳

福祉大臣:エンリーコ・レッタ 41歳

農務大臣:アルフォンソ・アンドリア 55歳

環境大臣:エルメーテ・レアラッチ 53歳

インフラ大臣:アンドレア・マルテッラ 39歳

文化財大臣:ヴィンチェンツォ・チェラーミ 67歳

国会対策大臣:ジョヴァンナ・メランドリ 46歳

改革大臣:セルジョ・キアンパリーノ 59歳

州政策大臣:マリアンジェラ・バスティコ 56歳

革新大臣:リンダ・ランツィロッタ 59歳

機会均等大臣:ヴィットリア・フランコ 58歳

簡素化大臣:ベアトリーチェ・マノルフィ 56歳

EU政策大臣:マリア・パオラ・メルローニ 44歳

計画実行大臣:ミケーレ・ヴェントゥーラ 64歳

青少年政策大臣:ピーナ・ピチェルノ 27歳

21人の大臣のうち、9人が女性。平均年齢は52歳。40歳以下は3人である。

主要な政治家のうち、マリーニ、ダレーマ、ルテッリ、パリージが入っておらず、ダレーマ派は批判を強めている。

(イタリア語では影の内閣は、governo ombra または governo d'ombra と表記されているが、ヴェルトローニは英語で shadow cabinet ということもある)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Coop ブランドの薬品登場

Farmacia2

近日中に Coop ブランドの薬品が登場する(5月9日、レプッブリカ)。

まず販売されるのはアスピリンが主成分でビタミンCが加えられた解熱剤で鎮痛剤としても用いられる。Vivin Cという市販薬のクローンである。

来週から80カ所の CoopSalute で販売される。値段は20カプセルで2ユーロ。これは VivinC が同所で販売されている5,05ユーロ、通常の薬局での価格6ユーロの半額以下である。

これは第一歩にすぎず、2009年にはパラセタモール(非アスピリン系解熱鎮痛薬、paracetamolo)にも進出する予定。

2007年の CoopSalute の売り場の販売額は約5000万ユーロ。薬品に関しては24,5%の値引きで売っている。

ここに至る経緯は次の通り。

まず、2006年7月4日にベルサーニ令が出され、OTCおよびSOPの販売に関しては薬剤師のいることを前提に、薬局以外での販売に道を開いた。

OTCとは:Over the counter の略で、イタリア語ではfarmaci da banco. 医師の処方箋なしで買える薬のことである。小さな不具合に対処するもので、制酸剤、便秘薬、点眼薬などがある。

SOPとは:Senza obbligo di prescrizione の略で、これも処方箋無し、という意味になる。処方箋の必要な薬と成分は同じだが、成分の含有量が少ない薬である。薬局にしかおいてないが、処方箋が必要ない。

イタリア語ではジェネリック薬品(特許の期限がすぎて、誰でも製造できるようになった薬品)のことはequivalenti または generici と呼ばれている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルイージ・マレルバ、死去

Malerba

作家、脚本家のルイージ・マレルバが亡くなった(5月9日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

マレルバの本名は、ルイージ・ボナルディ。1927年11月11日、パルマ県ベルチェートの生まれ。1950年、ローマに出てくる。映画界にはいり、チネチッタで、ザヴァッティーニ、フェスタ・カンパニーレ、ラットゥアーダ、モニチェッリ、フライアーノ、トニャッツィといった錚々たる人物と仕事をともにする。

その後、「共産主義者」ザヴァッティーニの友人であるという理由で仕事を奪われ、映画界を去り、広告業界で仕事をする。この時機はアッティリオ・ベルトルッチとともに暮らしていた。

Discoteca》という雑誌を創刊し、RAIのテレビ番組の原作になるものをいくつか書いた。1963年、前衛運動ネオアヴァングアルディアに加わる。サングイネーティ、ジュリアーニ、バレストリーニ、フィリッピーニが仲間だった。

1966年最初の小説『蛇』を出版。シュールレアリスティックで、言語に関する実験的な物語を書き続けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

移民、第二世代

Immigrati_seconda_gene

イタリア生まれの移民第二世代が急速に増えている(5月9日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

イタリアの移民のうち、イタリア生まれの第二世代は約22%、70万人に及ぶ。2007年時点で、移民全体は398万2000人。

第二世代のことを、時限爆弾と呼ぶ人もいるし、未来の多民族イタリアへの架け橋となりうると期待する人もいる。

学校では、ここ12年で移民の生徒の数は爆発的に増加している。実数と、全体に占める割合は次の通り。

95/96年 5万322人  0,6%

96/97  5万7595人 0,7%

97/98  7万657人  0,8%

98/99  8万5522人 1,1%

99/00  11万9679人 1,5%

00/01  14万7406人 1,8%

01/02  18万1767人 2,3%

02/03  23万2766人 3,0%

03/04  28万2683人 3,5%

04/05  36万1576人 4,2%

05/06  42万4683人 4,8%

06/07  50万1494人 5,6%

社会学者の Ruben Rumbaut は移住先の国にやってきた時機によって、次のように世代を区分している。ルーベンスはカリフォルニアへの移民を研究したのだが、ここでは話をイタリアに限定する。

 1,25世代  イタリアにやってきたのが14歳以上になっ                              てから

 1,5世代   7歳から13歳の間にやってきた

 1,75世代  1歳から6歳の間にやってきた

 2世代     イタリアで生まれた

ダニエレ・コローニャによると、鍵を握るのは1,5世代および1,75世代で、移民を経験しつつ、イタリア社会をマスターしているので、明日のイタリア他民族社会への渡し守になる可能性を秘めているという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月10日 (土)

第四次ベルルスコーニ内閣成立

Ansa_12892733_27190

ベルルスコーニ内閣の布陣が決まった(5月8日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

大臣は21人で、12人が所管のある大臣、9人は無任所大臣(senza portafoglio)である。

首相:シルヴィオ・ベルルスコーニ 71歳、Pdl(Fi)

外務大臣:フランコ・フラッティーニ 51歳 Pdl(Fi)

内務大臣:ロベルト・マローニ 53歳 北部同盟 

法務大臣:アンジェリーノ・アルファーノ 38歳 Pdl(Fi)

経済大臣:ジュリオ・トレモンティ 61歳 Pdl(Fi)

防衛大臣:イニャーツィオ・ラ・ルッサ 61歳 Pdl(An)

経済発展大臣:クラウディオ・スカイヨーラ 60歳 Pdl(Fi)

教育大臣:マリアステッラ・ジェルミーニ 35歳 Pdl(Fi)

農業大臣:ルーカ・ザイア      40歳 北部同盟

環境大臣:ステファニア・プレスティジャーコモ 41歳 Pdl(Fi)

インフラ・運輸大臣:アルテーロ・マッテオーリ 68歳 Pdl(An)

福祉・健康大臣:マウリツィオ・サッコーニ 58歳 Pdl(Fi)

文化財大臣:サンドロ・ボンディ 49歳 Pdl(Fi)

以下、無任所大臣(その下に省庁を持たず、首相の申し出により大統領令によって規定される大臣)

改革・連邦主義大臣 ウンベルト・ボッシ 66歳 北部同盟

簡素化大臣 ロベルト・カルデローリ 52歳 北部同盟

(簡素化というのは、複雑に入り組んだ法体系の簡素化を指す)

計画実現大臣:ジャンフランコ・ロトンディ 47歳 Pdl(Dca)

EU政策大臣:アンドレア・ロンキ 52歳 Pdl(An)

機会均等大臣:マーラ・カルファーニャ 32歳 Pdl(Fi)

州問題大臣:ラッファエーレ・フィット 38歳 Pdl(Fi)

青少年政策大臣:ジョルジャ・メローニ 31歳 Pdl(An)

(最年少の大臣である)

国会対策大臣:エリオ・ヴィート 47歳 Pdl(Fi)

革新大臣:レナート・ブルネッタ 58歳 Pdl(Fi)

首相補佐官:ジャンニ・レッタ 73歳 Pdl(Fi)

構成の内訳はフォルツァ・イタリア13人、国民同盟4人、Dca1人、北部同盟4人となっている。

内閣成立までの時間は記録的早さであった。選挙での圧倒的勝利により、過半数を大きく越える議席を有していることがこのような素早い行動を可能にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エルダ・マッツカート死去

Elda_mazzucato

民放カナレ・イタリアの会長エルダ・マッツカートが亡くなった(5月7日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

カナレ・イタリアは喪に服し、放送を中断して画面にエルダ・マッツカートの画像を映し出した(写真)。

カナレ・イタリアは最初は、ラジオ局でNuova Radio と言う名で1970年代半ばに設立された。

1976年に《Serenissima televisione》となった。2002年にカナレ・イタリアが誕生した。300の中継器のおかげで、北部全域および部分的ではあるが、プーリアやカラーブリアでも放送されている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フィレンツェ5月音楽祭の歴史

Maggio_fiorentino

フィレンツェ5月祭のオーケストラは80年前と同じ曲目の演奏会を開く(5月6日、イル・ジョルナーレ)。

フィレンツェで、音楽愛好家のグループ Associazione Amici della Musica が誕生したのは1920年のことだ。アルベルト・パッシリが音頭をとった。

5月祭(Maggio musicale fiorentino)が開始されたのは、1933年であるが、オーケストラはその5年前、1928年から活動していた。

1924年にはシェーンベルクがフィレンツェにやってきて(4月1日)、《月に憑かれたピエロ》を上演したのは有名なエピソードである。ジャーコモ・プッチーニもヴィアレッジョから自動車で聞きにやってきたし、若き日のルイージ・ダッラピッコラも観客の一人であった。

ファシズム期においても、パッシリがユダヤ系であったのにもかかわらず、フィレンツェ5月祭は中断されなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バザリア法制定30年

Basaglia

精神病院を閉鎖する法律バザリア法が1978年5月13日に承認されて30年が経過した(5月6日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

現在イタリアには、精神病患者が220万人いる。ヨーロッパ全体では9300万人いる。

また、新たな罹病率は1万人に1人の割合である。たとえば、ロンバルディア州には住民が1000万人いるが、毎年1000人が新たな患者が発生する計算となる。適切に治癒せず、慢性となった場合、家族が世話をすることになる。

ある意味で180号法(バザリア法)は患者を家庭に送り返したわけで、急性の患者のみ精神科に収容し、義務的な治療に限定して、リハビリと社会復帰を優先した。

要するに書類の上ではすべてよろしいのである。しかし実際は多くの光と影がある。北と南、州ごとに状態が大きく異なるのである。

バザリア法の弱い所は、地域において、予防、治療やリハビリをほどこすはずなのだが、実際にはその態勢が適切に強化されなかったことである。そのため、入院だけが重病患者にとって唯一の解決策となってしまっている地域もままある。ましなケースでは、病院を出たり入ったりで、悪いケースでは、一生病院に入ったままとなる。

一病床あたりのコストは私立病院では、一日あたり400-500ユーロ、レジデンスでは250-300ユーロ、通常に組織された家では120ユーロである。

ロンバルディア州は私立病院が多いという問題点を抱えている。バザリア法発祥の地、トリエステは先端的地区で、24時間営業の精神衛生センターがある。しかしこうした態勢がイタリア全土に整備されているとは言えないのが、現状である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンテ・デイ・パスキ銀行の拡大戦略、市場に評価されず

Mps2

モンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ銀行の資本拡大戦略は市場から評価されず、株価が低迷している(5月5日、レプッブリカ、affari & finanza.

City グループは、モンテ・デイ・パスキ(MPS)の株式に対し hold の評価、目標株価を3ユーロから2,85ユーロに引き下げた。ドイツ銀行は、評価は hold であるが、目標株価は2,66ユーロである。

モルガン・スタンレーによるMPSの目標株価は2,45ユーロで、評価はunderweight で、2008年から2010年にかけての利益目標を約6,5%切り下げた。

MPSは2007年史上最高の利益14億3760万ユーロをあげ、2006年比、58%増であった。そして、2007年11月にスペインのサンタンデル銀行からアントンヴェネタ銀行を買い取ることを決定したのだった。そしてそのために50億ユーロの増資をした。

しかしこの買収および増資の手法が市場から評価されなかったのである。今日、MPS銀行は、イタリアで5本の指に入る銀行であり、2万4千人の従業員、1900の支店、400万人の顧客を抱えている。

アントンヴェネタ銀行の買収は、1990年代後半からの、銀行の規模拡大戦略、買収合併競争の中に位置づけられる出来事であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 9日 (金)

シエナの監督の契約更新は?

Berretta

セリエA シエナの監督ベレッタの残留が問題となっている(5月6日、コッリエーレ・ディ・シエナ)。

今期のシエナは、二試合を残した段階でセリエA 残留を決め、過去5年でもっとも良い結果を残した。これまで、セリエAに残れるかどうかは、最後までもつれることが多かったのである。

マリオ・ベレッタ監督は、報酬を60万ユーロにあげて、二年契約にすることを要求している。経営側はそれに難色をしめしているため、今日に至るまで、来期以降の契約が成立していない。

経営側としては、万が一、ベレッタと契約が結べない場合には、元カリアリやアスコリの監督だったマルコ・ジャンパオロおよびストロナーティ・ロンバルディを検討しているもようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

《カルメン》(フィレンツェ5月祭)

Carmen_t

フィレンツェ五月音楽祭で、《カルメン》を観た(5月3日)。

一言で言えば、ズビン・メータが、筋肉質にオーケストラを鍛え上げた堂々たる演奏、上演であった。

舞台はきわめて簡素。半透明の大きな仕切り板が数枚舞台上にある。照明の具合によって、登場人物ははっきりと顔が見えたり、仕切り板に影絵のようにシルエットだけが見えたりする。退場する際に、仕切り板の後ろに入ると影が移動する、といった具合である。

服装は、いかにもスペイン風というのではないが、時代を考慮した衣装なのだが、このモダンな装置は意外に効果的であったと思う。

歌手は、カルメンの Julia Gertseva は声も演技も堂に入ったものであった。たまには、女性の主役がソプラノでなく、メゾなのもよいものである。ミカエラの Inva Mula はたっぷりと感情をこめて嫋々と歌っていたが、観客の受けはカルメンを上回っていた。カーテンコールでのブラーヴァのかけ声がミカエラにはかかったが、カルメンにはかからなかったのだ。

ドン・ホセの Marcelo Alvarez はとても恵まれた声の持ち主で、聞いていて気持ちのよい声質である。ところどころで、テンポに疑問を持ったが、それが歌手のせいなのか、指揮者の設定によるものかは、聞いただけでは判断しがたかった。

エスカミリオはIldebrando D’Arcangelo . 朗々と歌い、いかにも《カルメン》らしい雰囲気を出していた。

さて、メータの指揮であるが、オーケストラを鍛え上げて、テンポや強弱、表情づけにいたるまで、手を抜くところがまったくない。時に、緊張の連続で疲れるほどである。なぜ、メータはこんな指揮をしたのだろう。僕なりに考えてみた。カルメンは、あまりに有名なメロディーが多い。序曲、ハバネラ、闘牛士の歌など、誰でも知っているメロディーにあふれており、逆にいえば、それをつなぐ部分は、無視、軽視されがちだ。だから、通常の上演なら、張り切って演奏するところと、さらっと流すところという区別が容易に生じるだろう。それはそれで、観客もストーリーの展開を追うところと、メロディーを楽しむところが交互にあるので良いのである。

しかし、今回のメータの演奏では、有名なメロデイーの箇所と、そうでないところが、同等の音楽的緊張度で演奏されていた。その結果、《カルメン》という楽曲の構成が実によくわかるものになっていた。さらに言えば、演出家は、脱スペイン化を心がけているとパンフレットにも自ら記しており、音楽による劇の展開、そこに焦点をあてた演奏・上演で、通俗名曲を気楽に聴くという演奏ではなく、むしろ交響曲を演奏するような集中度で4時間近く(二度の休憩を含めてだが)をひっぱっていったメータの力業が際だつ上演だった。

オーケストラはメータの要求に良く応えていたし、合唱もまた質が高かった。男性合唱、女声合唱のほか、子供(40人―50人)の合唱もあり、それぞれの表情、舞台での動き、それと音楽との組み合わせも、スペインらしさの追求ではなくて、ビゼーがどう音楽的に構成したのかを優先したものと思えた。

メータはフィレンツェ5月音楽祭で、《カルメン》を上演するということで、ありきたりの上演ではなく、きわめて主張の強い、音楽劇としての《カルメン》を作り上げたのだと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 8日 (木)

イタリアの極右

Lazialixj8

イタリアには63の極右のグループがある(5月5日、レプッブリカ)。

ヴェローナでの暴行・死亡事件を受けて、極右の活動に注目が集まっている。イタリアのサッカーのウルトラと呼ばれる極右と結びつきが強いのは63のグループである。極左と結びついているのは35グループ。

上記の63のグループには、1万6340人のサポーターが加入している。極左と結びついているグループの加入者は5275人。

極右グループの加入者は次の通り:

アルト・アディジェ Sudtiroler Kameradchaftsring   50

                (アルト・アディジェの領土回復をめざす)

サルデーニャ Azione fascista

              Nazional socialista

ローマ  200人

     Idea sociale—Pino Rauti
          Casa Pound

          80
     Nuclei azione casa

          100
     Casa Montag
ラティーナ 40人
     Rifondazione fascista

ヴェネト州ロニーゴ  300人
     Fronte Skinhead

ミラーノ 200人
     Cuore Nero

プーリア  50人

     Comunita Controvento

ヴァレーゼ 50人

     Movimento nazionalsocialista dei lavoratori

トスカーナ 50人
     Progetto H2o

ローマ  50人

     Raido

          Militia Christi

ナポリ  80人

     Azione popolare

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教皇:イタリアは教育の危機

Ac

ベネデット16世は、イタリアは教育の緊急事態で、相対主義と対抗せねばならないと説いた(5月5日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

教皇は、サンピエトロ広場で、10万人の Azione cattolica のグループを前に、相対主義、、快楽主義、消費主義的なメンタリティが問題だとした。

カトリックのグループAzione cattolica は140周年を迎えた。イタリアでは35万人が加入している

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 6日 (火)

イタリアのゲイカップルの子供は10万人

2006101015144088イタリアで、少なくとも片方の親が同性愛者であるところの未成年者は、およそ10万人いる(5月5日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

ただし、イタリアでは同性婚は認められていないので、生物学上の親だけが親として認知されている。

Arcigayなどの調査によると、40歳以上の同性愛者で、ゲイは17,7パーセント、レスビアンは20,5パーセントが子供をもっている。

世代間を通してみると、20人に一人がゲイまたはレスビアンの親ということになる。また同性愛カップルの49パーセントが子供をほしいと考えている。

その望みをかなえるために、たとえばスペインや北欧に行くレスビアン・カップルもいる。男たちはカナダやアメリカに行って、代理母をさがしている。また、中には、二人の男、二人の女で一つの家庭を築いている人たちもまれではないという。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヴェローナでネオナチの若者が暴行

3ヴェローナで極右の若者が、通りがかりの若者に対し、タバコをくれなかったという理由で、暴行をふるい意識不明(その後、死亡)に陥れた(5月5日、6日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

死亡したのは、ニコラ・トンマゾーリという29歳の青年。ヴェローナでタバコをくれと言われたが断ったことで、因縁をつけられ、殴る蹴るの暴行をうけ、意識不明に陥り、その後、死亡した。

犯行におよんだのは、5人の極右組織に所属する若者たちで、そのうちの一人19歳の青年がまず、自首した。

その後、全員が逮捕された。










| | コメント (0) | トラックバック (0)

プローディ首相、別れの言葉

Prodi96プローディ首相の別れの挨拶の最後の言葉はさよなら、ありがと、だった (5月3日、コッリエレ・デッラ・セーラ)。

シエナ県キアンチャーノで開かれた急進党の大会に出席したプローディ首相は、自分の政策は、不人気になるのを覚悟の上で、財政の健全化を目指し、それを成し遂げたことを強調した。

また、本当の政治家は、5年間の任期を頭において政策を遂行するとも述べた。プローディの政策プログラムは281ページにのぼるもので、その道半ばにして倒閣した無念さがにじむものだ。

最後の言葉は、日本語を交えたもので、「さよなら、そして、ありがと。あなたがた最後の日本人にお礼を申し上げます。あなたがたは、忠実に私をささえてくれました、政府がなんであるかを知ったうえで」と、急進党のメンバーの忠誠心を日本人にたとえて讃えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 5日 (月)

ディーゼル、ガソリンを抜く

Gasolio ディーゼルの値段がはじめてガソリンを越えた(5月4日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

ディーゼル(軽油)の値段がリッター1,438ユーロとなり、ガソリンの1,434ユーロを越えた。

これまでは、一貫してガソリンの方が高かった。

特に、1980年代においては、ガソリンのスーパーにたいし、ディーゼルはその44%の値段、半額以下だったのである。

しかし、その差は縮まりつづけ、ついにはディーゼルの値段がガソリンを瞬間的かもしれないが、追い越してしまった。この値段の上昇に関しては、4ー5チェンテージミ(100分の1ユーロ)は、投機的な資金による上昇であると考えられている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教科書、デジタル化で軽くなる

Caro イタリアの教科書が一部デジタル化を認められ、軽くなる(5月4日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

イタリアの教科書は分厚く、新学期になると小学生、中学生のリュックサックの重さが話題になるほどだ。

今回、教科書出版社と反独占委員会の間で合意に達し、教科書の一部をネットにのせることが認められた。

この問題に関わっていた教科書会社は、Rcs Libri, Zanichelli, Mondadori, Pbm, De Agostini, Capitello, Sei, Giunti Scuola, Principato の9社。

教科書の一部をCd-rom化したり、Webにのせたりする教科書が出始めたのである。それによって、本が軽くなり、値段も安くなるという。

教科書の年間のマーケットは4億6000万ユーロ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

学長の家族を採用してよいのか?

Universita イタリアの大学で、学長の家族が雇用されている例が少なくないことが特集記事となっている(5月3日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

イタリアで、24の学長は、妻、子供、甥・姪が同じ大学に所属している。

そのうち19のケースでは、子供を採用しているのである。

フィレンツェ大学では、3年間にわたり、学長が子息を採用したことに関して、取り調べ対象となっていた。

ローマ・サピエンツァでは、学長の娘を採用したことが問題となっている。

サレルノでは、地元紙が抗議している。学長の子息が唯一の応募者だったのである。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガソリンの値段、上昇しつづける

Photo イタリアで、ガソリンの値段が上がり続けている(5月3日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

3月から緊急で4月末までガソリン代金への補助が打ち切られたため、5月に入りガソリンの値段がさらに高騰している。

1リッター1,46ユーロ(約233円)である。

背景としては石油の値上がりがあり、1バレル116ドルとなっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リビア:カルデローリは大臣に不適

Calderoli リビアが北部同盟のロベルト・カルデローリ議員を大臣にするとイタリア・リビア間の関係に害をおよぼすと伝えてきた(5月3日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

カダフィ大佐の息子が伝えたもので、カルデローリが大臣になると、破滅的反応があるだろうとしている。

カルデローリは改革大臣への就任が噂されている。

リビアからの警告に対する反応は超党派的なもので、イタリアへの内政干渉は認められないというものである。

カルデローリに対する反発は、彼が2006年2月にイスラムを冒涜したとされる漫画を印刷したTシャツを着て、それをテレビ番組の中で、わざわざ見せたことが元となっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 3日 (土)

イタリア人の収入、インターネット上に

Visco77 イタリア人の収入がインターネット上に公開されたが、プライヴァシー保護委員会により閉鎖された(5月1日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

国税庁(Agenzia delle Entrate)のホームページにイタリア人、個人および法人の収入が公開された。

ホームページは、プライヴァシー保護委員会(Garante della Privacy)からの抗議をうけ、閉鎖された。

経済省副大臣のヴィスコ(写真)が、「透明性」を主張して、公開に踏み切ったが、賛否両論の激しい議論を巻き起こした。公開された収入は2005年のものであった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フィーニ、下院議長に

Finipresidentecamera324x230 ジャンフランコ・フィーニが下院議長に就任した(5月1日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

フィーニは就任演説で、4月25日(イタリアがファシズムから解放された記念日)と5月1日(メーデー)をたたえた。この点は、好意的に受け止められた。

また、文化やモラルの相対主義がもつ危険性について警鐘を鳴らした。自由ということが、義務の欠如を意味してしまう危険性があるという指摘である。これについては、反応は様々であった。

フィーニは、もともとファシズムの流れをくむMsi (イタリア社会運動)で1987年に書記長となり、1995年フィウッジで、MsiをAN(国民同盟)へと変身させた。さらに、2003年には、ホロコーストの博物館を訪れ、ファシズム、ナチズムの犯した罪を認めた。

こうした歩みの上で、下院議長になったフィーニは、普段は冷静沈着なことで知られるが、この日ばかりは涙をみせたという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 2日 (金)

イタリアのエネルギー事情

Nucleare_2

イタリアのエネルギー事情の問題点についての特集が掲載されている(4月30日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

電力に関して、水力発電のように自前でまかなえるのは、イタリアの場合、12%に過ぎない。ガスも石油も海外からの輸入に依存しているのである。

だからといって風力発電が発達しているわけでもない。

風力発電が電力に占める割合は次の通り。

デンマーク 13,10%
スペイン   7,50%
ドイツ    4,80%
オランダ   2,80%
ギリシア   2,80%
イタリア   0,80%

また、原子力発電所の数は以下の通り
オランダ 1
リトゥアニア 1

スウェーデン 10
フィンランド 4
ベルギー   7
イギリス   23
フランス   59
スイス    5
イタリア   0
ドイツ    17
チェコ    6
スロヴェニア 1
ブルガリア  4
ロシア    31
ウクライナ  15

この結果、kwhあたりの家庭用電力の値段は、EU平均が11,73ユーロであるのに対し、イタリアは16,58ユーロと割高になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキファーニ、上院議長に

Schifani

Pdlのレナート・スキファーニが上院議長に選出された(4月30日、コッリエーレ・デッラ・セーラおよびレプッブリカ)。

スキファーニは、58歳で、弁護士、パレルモの出身。若いときは、キリスト教民主党員であった。

1996年からフォルツァ・イタリアの上院議員をつとめている。国の重職5つに関して、裁判を中断するという法律を書いたのは彼である。

2001年から2008年まで、彼はフォルツァ・イタリアの議員団長だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オッセルヴァトーレ・ロマーノに初の女性編集員

 Vian180x140                            

 

カトリック教会・教皇庁の機関紙オッセルヴァトーレ・ロマーノに初の女性編集員が誕生した(4月29日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

採用されたのは、シルヴィア・グイディ。これまで、ヴィットリオ・フェルトリの新聞リーベロに勤めていた。

シルヴィアは現在の編集長ジョヴァンニ・マリア・ヴィアンによって引き抜かれた。シルヴィアは、memores domini という宗教団体の活動家で、神への全面的な献身と純潔を選択しており、大変、敬虔な信者であることを自他共に認めている。大学では、中世ラテン文学を学んだ。

ヴィアンは、彼女が1861年創刊のオッセルヴァトーレ・ロマーノに新しい風を吹き込むことを期待している。彼女は、ヴィアンにエルヴィス・プレスリーの元婚約者であった修道女へのインタビューを提案したという。

(Memores Domini は、Comunione e Liberazione というカトリックの運動の強い影響下にある。メンバーは世俗の生活をしているが、絶対的な帰依と純潔を守る。管理人註)

                             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年5月 1日 (木)

聖書をよく知るイタリア人は6人に1人

Bibbia06 聖書とイタリア人をめぐる調査の結果が発表された(4月29日、コッリエーレ・デッラ・セーラ).

家に聖書があるか、という質問に対しては75%がはい、25%がいいえ。

最近1年間に、聖書を読んだことがあるか、という質問に対しては、27%がはい、73%がいいえ。

聖書を贈ったことがあるか、という質問には、16%がはい、84%がいいえ。

ただし、イタリア人で聖書を知っている人は14%に過ぎないという。知っているというのは、たとえば福音書は聖書の一部か?とか、イエスが聖書を書いたか? といった質問に正しく答えられることを意味している。

他国との比較は次の通り。

家に聖書がある アメリカ93%、イタリア75%、イギリス67%、フランス48%

最近1年間に聖書を読んだ スペイン20%、フランス21%、イタリア27%

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イタリアの創造性を象徴するもの

Lettera22n イタリアの創造性を象徴するものは何かを若者にたずねた調査の結果が発表された(4月28日、コッリエレ・エコノミア)。

Ipsosの調査によると、16歳から35歳のイタリア人に、過去30・・40年におけるイタリアの創造性を象徴するものは何ですかという質問に対し次のような結果が出た。

Fiat500 24%
Vespa バイク 20%
Ferrari  17%
Nutella   8%
Olivetti Lettera 22 写真 7%
Lambretta  6%
Bialetti      6%
エスプレッソ・マシン
ヴェネツィアのムラノの
照明器具  4%
Flos のArco 3%
照明器具
Cubo Brionvega  2%
グッチのかばん 2%

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »