« Illy 株式上場へ | トップページ | パードレ・ピオの遺骸、公開 »

2008年4月26日 (土)

シエナ郊外にタイヤの山

Pneumatici シエナ郊外のタイヤの山が、テレビ番組で報道され問題となっている(4月24日、コッリエーレ・ディ・シエナ)。

(写真は、シエナ郊外のものではなく、イメージを伝えるだけです。実際の映像では、茂みの中にもっと乱雑に放り出されていた)。

報道したのは、諷刺番組ストリーシャ・ディ・ノティツィア。番組のなかでは、シエナ郊外のアシャーノと紹介されている。アシャーノは、クレーテ・セネーゼと呼ばれる不思議な光景が広がる田園地帯である。

コッリエーレ・ディ・シエナ紙では、ラポラーノという地区であるとしている。地元紙のほうが、地名の特定には強いかと思われる。

この古タイヤの捨て場の問題は1986年にさかのぼるという。タイヤのゴミ捨て場ができた時から、ラボラーノ町と土地所有者の間で、法的闘争が繰り広げられている。

1995年には、ここで大規模な火事が発生し、タイヤの燃えるときに生じる有害ガスで住民の健康問題に懸念が生じた。

現在、この土地は差し押さえられている。ラポラーノ町の町長パトリツィア・バルダッチーニは、この問題で、すでに町は20万ユーロを使っており、これ以上の改良をする資金がないのだという。

またこの報道に対し、アシャーノ町は訂正を求めている。

|

« Illy 株式上場へ | トップページ | パードレ・ピオの遺骸、公開 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/41001193

この記事へのトラックバック一覧です: シエナ郊外にタイヤの山:

« Illy 株式上場へ | トップページ | パードレ・ピオの遺骸、公開 »