« ブロードバンドの普及度 | トップページ | スカラ座の《マクベス》不成功 »

2008年4月 4日 (金)

アリタリア、エール・フランスとの交渉、決裂

Spinetta アリタリアとエールフランスの交渉は決裂した(4月3日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

エールフランス会長スピネッタ(写真)とアリタリアの労働組合の交渉は暗礁にのりあげ、スピネッタはパリに帰ってしまった。

アリタリアの会長プラートは辞表を提出した。

エールフランスに代わるところはないというパドアスキオッパ経済相の意見もあるが、新たな交渉相手としてルフトハンザ航空の名前があがってきている。また、エールフランスとの再交渉を期待する声もある。

|

« ブロードバンドの普及度 | トップページ | スカラ座の《マクベス》不成功 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/40757456

この記事へのトラックバック一覧です: アリタリア、エール・フランスとの交渉、決裂:

« ブロードバンドの普及度 | トップページ | スカラ座の《マクベス》不成功 »