« 犬も劇場やレストランに行けるように | トップページ | アリタリア:エールフランスと労働組合の衝突 »

2008年3月19日 (水)

ヴェルトローニ:議員歳費を下げよ

Walter20veltroni 民主党のヴェルトローニは議員歳費を下げるべきだと主張した(コッリエーレ・デッラ・セーラ、3月18日)。

イタリアの国会議員が毎月受け取る手当は、1万4167ユーロである。その内訳は歳費が5486ユーロ、日当が4003ユーロ、払い戻しが4678ユーロである。

その他に1万5379ユーロの払い戻し対象の交通費、国内は鉄道、高速道路、船、飛行機が無料である。

電話代は4150ユーロが払い戻しの対象。

ヴェルトローニは、「われわれが総選挙で勝てば、上下院議員の歳費は、他のヨーロッパ諸国並みとする」と宣言した。

ちなみにイタリアと他の欧米諸国の歳費は次の通り。

イタリア  1万4167ユーロ
フランス  1万1000ユーロ
ドイツ    1万668ユーロ
アメリカ   8760ユーロ
イギリス   6733ユーロ
スペイン   4782ユーロ

|

« 犬も劇場やレストランに行けるように | トップページ | アリタリア:エールフランスと労働組合の衝突 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/40553968

この記事へのトラックバック一覧です: ヴェルトローニ:議員歳費を下げよ:

« 犬も劇場やレストランに行けるように | トップページ | アリタリア:エールフランスと労働組合の衝突 »