« ドルチェ&ガッバーナ、脱税発覚 | トップページ | 選挙のためウィキペディア変更禁止に »

2008年3月11日 (火)

女性差別反対のデモ

8_marzo 女性の権利を求めるデモがローマ中心部であった(3月9日、レプッブリカ)。

三大労働組合(Cgil,Cisl,Uil)も参加し、労働や給与もテーマになっていた。

しかし女性たちは、20年ぶりに自己決定や194号法の保護(中絶に関する法律を変更しないこと)を求めて、デモを実施した。

実態として男女の雇用には大きな開きがある。

働く男性が74%に対し、女性は50%。有資格の仕事は、男性79%で女性は21%。無資格の仕事は男性55%に対し、女性は45%という比率になっている。

平均収入は男性が2万6091ユーロに対し、女性は1万2309ユーロである。

しかし、大学生で卒業に至る比率は、男性が54%に対し、女性は72%に達している。

|

« ドルチェ&ガッバーナ、脱税発覚 | トップページ | 選挙のためウィキペディア変更禁止に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/40462336

この記事へのトラックバック一覧です: 女性差別反対のデモ:

« ドルチェ&ガッバーナ、脱税発覚 | トップページ | 選挙のためウィキペディア変更禁止に »