« マフィアは誰に投票するのか? | トップページ | ブルネッロ・ディ・モンタルチーノをめぐる捜査 »

2008年3月29日 (土)

ガスパッリ:ゲイのリーダーもOK

Gasparri_4 国民同盟のマウリツィオ・ガスパッリはゲイのリーダーもOKであると、インタビューで表明した(3月28日、コッリエーレ・デッラ・セーラ)。

このインタビューは You Tube のなかの KlausCondicio とのもの。

ガスパッリは、「私は、まったくホモ恐怖症ではない。同性婚の法制化には反対だが。自由の人民のリーダーが、女性であろうが、ヘテロであろうが、ゲイであろうが重要ではない。大事なのは、政治に関し、有能なことだ」

アーチゲイは、この言葉に歓迎の意を正式に表明した。

また、同じインタビューの中で、政治をやっていると、長い期間性的禁欲をすることがあり、選挙キャンペーン中は、セックスは二義的なものになる、と述べた。

これに対し、同じ国民同盟のイニャーツィオ・ラルッサは、マウリツィオは自分のことを言ったのであって、人によるし、状況によると答えた。右派のダニエラ・サンタンケやフォルツァ・イタリアのパオロ・グッツァンティも、ガスパッリの意見は理解できないとしている。

|

« マフィアは誰に投票するのか? | トップページ | ブルネッロ・ディ・モンタルチーノをめぐる捜査 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/40672571

この記事へのトラックバック一覧です: ガスパッリ:ゲイのリーダーもOK:

« マフィアは誰に投票するのか? | トップページ | ブルネッロ・ディ・モンタルチーノをめぐる捜査 »