« ヴェルトローニ、ベルルスコーニを攻撃 | トップページ | ガスパッリ:ゲイのリーダーもOK »

2008年3月28日 (金)

マフィアは誰に投票するのか?

Mafia_2 マフィアは誰に投票するのかという特集を週刊誌 L'Espresso が組んだ(L'espresso, 3月27日号)。

南の三州、シチリア、カラーブリア、カンパーニャ州では、犯罪組織によって組織的に票が動くという。

ニコラ・グラッテーリ判事によると、カラーブリア州では、市町村によっては、20パーセントの票が動く。また、社会学者アマート・ランベルティによると、カンパーニャ州では、カモッラ(犯罪組織)や不謹慎な企業家、政治家のジョイント・ヴェンチャーとでも言うべきものが、約10パーセントが投票を方向づけできる、という。

反マフィア委員会副委員長のベッペ・ルミアによると、コーザ・ノストラ(マフィア)がコントロールしている票は約15万票である。約8パーセントあるので、1対1の接戦になるとキャステングボードを握ることになる。

シチリアでは特にUDC(キリスト教民主連合)の候補者に、マフィアとのつながりが疑われる者、あるいは司法捜査を何度も受けているものが目立つ。

|

« ヴェルトローニ、ベルルスコーニを攻撃 | トップページ | ガスパッリ:ゲイのリーダーもOK »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/40666507

この記事へのトラックバック一覧です: マフィアは誰に投票するのか?:

« ヴェルトローニ、ベルルスコーニを攻撃 | トップページ | ガスパッリ:ゲイのリーダーもOK »