« ディ・ピエトロ、メディアセットとRai は1局ずつ | トップページ | ンドランゲタの大ボス、逮捕される »

2008年2月19日 (火)

聖人と福者の認定、より慎重になるか?

Eng673
ヴァティカンが、聖人と福者の認定をより厳格にする(2月19日、レプッブリカ)。

ジョヴァンニ・パオロ2世は、その27年の治世で482人の聖人と1341人の福者を認めた。ラッツィンガー教皇は、こうした大量生産をなんとかすべきと考え、方針転換するようだ。Sanctorum Mater della Congregazione per le cause dei Santi という文書が発表された。

まず、ジョヴァンニ・パオロ2世の福者への承認を、通常の手続きより早めるということはしない。

教会法によれば、列福のための手続きは、対象となる人が死んでから5年後に開始することができる。

今回の新たな手続きの改定によって、手続きに関し、録音機やインターネットの使用が認められるようになった。

|

« ディ・ピエトロ、メディアセットとRai は1局ずつ | トップページ | ンドランゲタの大ボス、逮捕される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/40186930

この記事へのトラックバック一覧です: 聖人と福者の認定、より慎重になるか?:

« ディ・ピエトロ、メディアセットとRai は1局ずつ | トップページ | ンドランゲタの大ボス、逮捕される »