« ヴェルトローニ、減税を | トップページ | ルクスリア、ラッツィンガー教皇に反論 »

2008年2月13日 (水)

外国人ヘルパー

Buss_12201792_54440
外国人ヘルパーのみたイタリア家庭には厳しい評価が与えられている(2月11日、レプッブリカ)。

調査は Iref(Isutituto di ricerche educative e formative) が1000人以上の家事手伝いの人に対して実施したもの。それによれば、イタリアの子供たちはしつけが悪い。また、老人は無視されがちである。

しつけがまあまあ良いと考えている人は23%しかいない。50、9%の人は、イタリア人の子供は、しつけが悪く、言う事をきかない、と考えている。

49、5%のヘルパーは、イタリア人家庭は、老親の面倒をちゃんとみてないと見ている。

Inps に登録している正規の外国人家事労働者は、74万5千人。それに対し、非正規労働者は、25万人から90万人いると推定されている。

彼女たちの平均年齢は40歳で、30歳から50歳の人が65%を占めている。

宗教は65、2%がキリスト教、8、1%がイスラム教、12、1%が無宗教である。

|

« ヴェルトローニ、減税を | トップページ | ルクスリア、ラッツィンガー教皇に反論 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/40113387

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人ヘルパー:

« ヴェルトローニ、減税を | トップページ | ルクスリア、ラッツィンガー教皇に反論 »