« 聖人と福者の認定、より慎重になるか? | トップページ | 有力議員の勇退 »

2008年2月19日 (火)

ンドランゲタの大ボス、逮捕される

1649596
ンドランゲタの大ボス、パスクワーレ・コンデッロが逮捕された(2月19日、レプッブリカ)。

コンデッロは、レッジョカラブリア州の犯罪組織ンドランゲタの大ボスで、1989年8月27日には、国鉄総裁のルドヴィーコ・リガートを抹殺した。

ボスは、腹心の殺し屋ペッペ・ロンバルドに殺させたのだが、ペッペが現在は、司法協力者となっている。

コンデッロは、非常に怖れられたボスで、ンドランゲタ同士の抗争の際には、即ち1990年前後には、約1000人の死者が出た。

その後、絶大な権力を背景に、麻薬、武器密売、恐喝、入札などに関する闇の仕切り人となっていた。

|

« 聖人と福者の認定、より慎重になるか? | トップページ | 有力議員の勇退 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/40187360

この記事へのトラックバック一覧です: ンドランゲタの大ボス、逮捕される:

» ンドランゲタ [さやの日記]
ンドランゲタの大ボス、逮捕される ンドランゲタの大ボス、パスクワーレ・コンデッ... [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 19時10分

« 聖人と福者の認定、より慎重になるか? | トップページ | 有力議員の勇退 »