« ベルルスコーニ:Udc への投票はヴェルトローニへの投票だ | トップページ | ペドフィリアに化学的去勢検討 »

2008年2月27日 (水)

Abarth版500

Abarth_2589
Abarth_500_unveil
フィアットはアバース版の500を83工場で製造する(2月25日、レプッブリカ)。

500Abarth (500の特別バージョン、写真)は、ヨーロッパおよび日本で売り出される。2008年の販売目標は5000台。この工場では、グランデプント Abarth も10月から製造される見込み。

マルキオンネ社長は、「83工場は、産業的には大失敗であったが、今は、まったく別物となった」と語った。

フィアットとAbarth の関係は次の通り。

1956年 Fiat Abarth 750 でベルトーネがさまざまなスピード記録を作る。
1958年 Fiat 500 Abarth デビュー
1965年 カルロ・アバルトが4分の1マイル走と500m走で、加速の記録を作る
1971年 アバルトがフィアット・アウトの所有となる。創設者が積極的にかかわった最後の車はA112Abarth.
1979年 10月24日、カルロ・アバルト死去
2007年 アバルトのマーク(サソリ)、市場に復活。ジュネーブ・モーターショーでグランデプントAbarth が出品される
2008年 Fiat 500 Abarth の誕生。

かつての500Abarth は595cc 27馬力であったが、今年7月から売り出される500Abarth はエンジンが1400のターボで、135馬力あり、SSバージョンは155馬力となる。

|

« ベルルスコーニ:Udc への投票はヴェルトローニへの投票だ | トップページ | ペドフィリアに化学的去勢検討 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/40283081

この記事へのトラックバック一覧です: Abarth版500:

« ベルルスコーニ:Udc への投票はヴェルトローニへの投票だ | トップページ | ペドフィリアに化学的去勢検討 »