« 教皇と国家の不和 | トップページ | スペイン広場に50万個の玉 »

2008年1月21日 (月)

マステッラ法相、辞表提出

Mastella02g
マステッラ法相が、夫人が捜査対象となったことなどを受けて、辞表を提出した(レプッブリカ、1月17日)。

マステッラ法相自身も、カンパーニャ州知事バッソリーノに対する賄賂要求の嫌疑をかけられている。

プローディ首相は、法相の辞任を押しとどめている。マステッラ夫人のサンドラ・ロナルドは、ヴァランガの地方議会の議長。

政界からは左右を問わず、連帯の声が寄せられた。ただし、国民同盟のリーダー、フィーニは、マステッラに「政治的ではなく、人間的な連帯」を表明するとしている。


|

« 教皇と国家の不和 | トップページ | スペイン広場に50万個の玉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/17775670

この記事へのトラックバック一覧です: マステッラ法相、辞表提出:

« 教皇と国家の不和 | トップページ | スペイン広場に50万個の玉 »