« リコルディ、200周年 | トップページ | ネット、テレビを抜く »

2008年1月 5日 (土)

クリスマス、正月メールの増加

Sms_01_280x200
クリスマスや正月(年頭)の挨拶を携帯のメールで送る人が増えた。メール数は20%増加した(レプッブリカ、1月2日)。

約10億通の Sms (ショート・メッセージ・サービス)がクリスマスと年頭の間に送られたという。一人あたり18通である。2001年には、2億通強であった。

数年前までは、携帯電話のマニアは中学生、高校生であったが、最近は孫とコミュニケートしたい祖父母も使用している。

2006年には12月25日と31日のメッセージ数は8億2千万通だったが、2007年は10億通を突破したわけである。電話会社としては、Tim と Vodafone で70%をしめており、Wind と H3gがそれに続く。

最近は mms (multimedi messaging service) といって、テクストだけでなく、写真やちょっとした動画も送れるようになっている。

|

« リコルディ、200周年 | トップページ | ネット、テレビを抜く »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/17584698

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス、正月メールの増加:

« リコルディ、200周年 | トップページ | ネット、テレビを抜く »