« ネット、テレビを抜く | トップページ | ゴミ戦争 »

2008年1月 6日 (日)

ミラノ中心部への乗り入れ、有料に

Traffico

ミラノ中心部への乗り入れが、有料となった(レプッブリカ、1月2日)。

ミラノの歴史的建造物のある中心部への自動車乗り入れが、有料となった。イタリアの都市では初めてで、スモッグとの闘いのためというのが有料化の理由。

エコパスというのがそのシンボルで、
Ecopass_logo140x140
(写真上)の通り、ブルーと白のマークである。

月曜日から金曜日までは有料で、1日あたりの料金は、2、5、10ユーロの三種類。より大気を汚染する自動車は料金が高い。バイクとガソリンエンジンで Euro3, Euro 4 の基準を満たしているもの、ディーゼルエンジンで Euro4 を満たしているものはこれまでどおり無料である。

また、朝の7時半以前と、夜の19時半以降は無料。

また、中心部に住んでいる7万7千人の住民に対しては、大幅にディスカウントした定期券が用意される。

この制度は、イギリスではロンドンで既に採用されている。

|

« ネット、テレビを抜く | トップページ | ゴミ戦争 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/17592089

この記事へのトラックバック一覧です: ミラノ中心部への乗り入れ、有料に:

« ネット、テレビを抜く | トップページ | ゴミ戦争 »