« アルファ、アメリカに13年ぶりの挑戦 | トップページ | サルコジ大統領の新しい彼女はイタリア系フランス人 »

2007年12月23日 (日)

ローマ市、事実婚登録にノー

1406579
ローマ市は事実婚登録を拒否し、左派に大きな波紋を巻き起こしている(レプッブリカ、12月18日)。

ローマ市の評議会では、事実婚の登録を認めようという左派の案も可決されなかったし、事実婚に関して国に法案の成立を促すという民主党のソフトな案も可決されなかった。

というわけで、ローマでは現在、事実婚の登録はできない。

11月にローマ市議会に事実婚を登録を自由化する措置が議題に登った。ヴェルトローニ市長とヴァティカンの国務長官ベルトーネが11月29日に会見し、ベルトーネは教皇庁の懸念を伝えていた。

|

« アルファ、アメリカに13年ぶりの挑戦 | トップページ | サルコジ大統領の新しい彼女はイタリア系フランス人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/17453244

この記事へのトラックバック一覧です: ローマ市、事実婚登録にノー:

« アルファ、アメリカに13年ぶりの挑戦 | トップページ | サルコジ大統領の新しい彼女はイタリア系フランス人 »