« ジョヴァンニ23世の日記公刊 | トップページ | ルーマニア人、襲撃される »

2007年11月 9日 (金)

ルーマニア人、4人追放

Camponomadi324
ミラノ県知事の命令で4人のルーマニア人が国外退去になった(コリエレ・デッラ・セーラ、11月3日)。

政府の暫定措置令により、国外退去を命ずる権限が県知事に与えられたが、最初の命令は4人のルーマニア人に対してくだされた。

ミラノーブカレストの片道切符である。知事ジャン・ヴァレリオ・ロンバルディは、「彼らは、度重なる犯罪で告発され、有罪とされており、治安に害を与える人物である。社会的に危険であり、社会にとけこむ意志がみられない」としている。

|

« ジョヴァンニ23世の日記公刊 | トップページ | ルーマニア人、襲撃される »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/17026892

この記事へのトラックバック一覧です: ルーマニア人、4人追放:

« ジョヴァンニ23世の日記公刊 | トップページ | ルーマニア人、襲撃される »