« 左翼急進派のデモ、100万人 | トップページ | 教皇:カモッラと戦うためには学校と仕事を »

2007年10月28日 (日)

ドラーギ総裁:金融派生商品には注意が必要

Draghi2 イタリア銀行総裁マリオ・ドラーギは、金融派生商品の売買には注意が必要だとの考えを示した(コリエレ・デッラ・セーラ、10月21日)。

金融派生商品(derivati) に関して、ドラーギは一貫して、その売買には注意が必要なことを警告してきた。

8月に生じた国際的な信用収縮に関しても、イタリアの銀行は、サブプライム・ローンに関して、ドイツ、イギリス、アメリカの銀行と比較すると関与が浅いと述べたにすぎない、としている。

しかし、誰も問題が過ぎ去ったとは言っていない。

企業に対する貸付が減っている傾向があり、イタリア銀行は市場の動きを注視している。

|

« 左翼急進派のデモ、100万人 | トップページ | 教皇:カモッラと戦うためには学校と仕事を »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144339/16901555

この記事へのトラックバック一覧です: ドラーギ総裁:金融派生商品には注意が必要:

« 左翼急進派のデモ、100万人 | トップページ | 教皇:カモッラと戦うためには学校と仕事を »